2008年01月27日

眠いから手短に

さてと…忘れないうちに一筆かましておきます。こんばんは。紫苑兼光です。まずは、この連休での予定をどうこなしたか?

ちなみに土曜日はあとみシノブさん、日曜日はJRかもつさん、EAGLEさん、みツひろサチさんと遭遇。うーむ…金、土の割には意外に会わなかったもんですなぁ。


・部屋の掃除
実家に帰ったり、梅田と難波で豪遊したためオジャン。

・CDを返しにいくついでに、また新しいCDを借りてくる
CD返却のみ。

・保険屋の健康診断まがいな問診を受ける
これは完遂。

・三国志とかアンアンとか音ゲーとかで、給料日前に関わらず休日廃人化する
音ゲーなら少々。

・もしくはタクラマカンで埋もれてくる
埋もれるヒマなし。

・梅田か難波でおちゃらける
金曜日夜と土曜日昼は梅田、夜から難波とダブルバウト。

・スーパー銭湯を開拓する
グータラ過ごしてしまったが故に断念。

・実家でひたすらダラける
金曜日夜、あとみシノブさんとメシ食ってから突然の帰宅。その後、土曜日昼までダラダラ。

・引っ越し先でも見繕いに行く
・買いたいクルマでも見に行く
無理でした。

・ひさびさに吐くまで酒におぼれる
悪酔い全開ですわ、ギャハハw

・ハメをはずしてキャバクラとかメイドカフェとか行ってみる
EAGLEさんに連れられて、日本橋でメイドカフェ初体験。

・いやいっそのこと一発(以下略)
給料日が25日ならばっ…日曜日も休みならばっ…残念!

・金曜が休みというめぐりあわせを利用してロケットドライブの大会に出る
距離考えたらメンドーだったので、結局や〜んぴっ。


結局ロクなことやってねーでやんの。あーあ…日曜日はまた10時出勤かいな…トホホ。


つーかよぉ…ここをどれだけの方がご覧になっているかはよくわかりませんが、ちょいと愚痴らせておくれやす。


誰がどう、といったことは、ここではあえて申しません。

というか、大義名分はともかくとして、俺も含めてどこも大概としか思えんようになってきたわけですが…。


ネチっこい根回し。
陰口の叩きあい。
裁判だの殺すだの過激な言い回し。
さんざん批判してきたノウハウを素知らぬ顔で自分のモノにする。
仮想敵を叩く事で自分の評価を上げようとする。
脅し文句の応酬。


もちろん、こーいうセコい事を俺もまるっきりやってないとは、自信もって言い切れません。日記だったり、飲み会の席だったり、ポロっとグチったり、堂々と叩きに行ったりってのも、確実に何回かやってます。

それでも、敢えて俺はこう言いたいです。

「お前ら、いつまでしょーもない事ばっかやり続けるねん?」


mixi抜けての一番のメリットは、こんなバカげた応酬を直接目にしなくて良くなった…って事ですな。最も、逆に考えれば単なる逃げにもなるわけですが。


まあいいや。

俺は俺の信じるものに従って、より良い方向へ動く…ちょっと遅くなりましたが、今となってはそれしかないですな。

それに…俺が手の出しようのない問題にまで巻き込まれるのはたまらん。
posted by 紫苑兼光 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

まったりんぐ

金曜・土曜と連休であることに、なんとなくハピネスを感じております。こんばんは。仕事終わったのが1時半な紫苑兼光です。まあ、12時出勤なのが救いですが。


というわけで。やっとこさお休みですよ。お休み。早速、連休っぽい予定を立ててみましょう。


・部屋の掃除
・CDを返しにいくついでに、また新しいCDを借りてくる
・保険屋の健康診断まがいな問診を受ける
・三国志とかアンアンとか音ゲーとかで、給料日前に関わらず休日廃人化する
・もしくはタクラマカンで埋もれてくる
・梅田か難波でおちゃらける
・スーパー銭湯を開拓する
・実家でひたすらダラける
・引っ越し先でも見繕いに行く
・買いたいクルマでも見に行く
・ひさびさに吐くまで酒におぼれる
・ハメをはずしてキャバクラとかメイドカフェとか行ってみる
・いやいっそのこと一発(以下略)
・金曜が休みというめぐりあわせを利用してロケットドライブの大会に出る


などなど。一部思いっきし路線ズレした予定もありますが…そこは気にしない、気にしない。うん、それがいい。

まあ、どっちにせよ銭湯だの温泉だのは金曜日に盛り込みたいところです。マッサージ受けるよか安上がりで、疲労の取れ方も結構なものなので。


そんじゃ、明日に向けてオルゴールミュージック流しながら寝ます。どうもヘビメタとかロックとか、肌になじまなくなってきたようなので…ああ、バックホーンとか聴きまくってた頃が懐かしいです。
posted by 紫苑兼光 at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

Setsuna

寝る時も、ひっそりとクラシックやイージーリスニングを流しながら、寝床に就くのがマイブームの紫苑兼光です。こんばんは。何も聞こえない状況だと、よく耳鳴りがして寝るに寝られない俺にとっては、今では必須とも言える安眠術となりました。もともと、朝起きるのがヒジョーに億劫な俺ですが、なかなかの効果です。はい。

カーボンヒーターが到着してからというものの、暖房のクソやかましい音に悩まされる事もなく、効果はさらにアップ。落ち着いた眠りに近づきつつあります。


仕事の疲れも忘れて。

必要のない争いに背を向けて。

ただひたすら、ひとりでいる事を楽しむ。


寂しさを紛らわすくらいなら、自分の内側をとことん突き詰めてみるのもいいかもしれない…こう思うのは逃避ってやつでしょうか?


まあ、そんなややこしい事を考えても、どうせ答えは出ない。

だったら、また誰かに会いたくなるまでこうやってジッとしているのが、無理なく人前に出られる俺なりの過ごし方なんだ…そういう具合に自分を納得させておくことにしましょう。


さて、明日も俺でいられますように。
posted by 紫苑兼光 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

まあ、頑張ったんじゃね?

久々にタイトーでもんぷティさん、ゲキツイヘリさん、ひおてぃーさん、レイジさんと遭遇。メシの後の店内対戦では、雑学キューブ縛りながら300点が取れたことにホッとしました。こんばんは、紫苑兼光です。

まあ、対戦相手がゲキツイヘリさん、レイジさん、ひおてぃーさんと今もなお前線にて戦う方々が相手でしたから、当然の如く4位で終わったわけですが…まあ、ブランクを考えるとそんでも上々!ってとこでしょうか。

ちなみに昼間はヒカリにいたのですが、ここではながとゆきさん、みツひろサチさんと遭遇。会話はしなかったものの、今思い出せば電車の人もいらっしゃいましたねぇ。いやー、デラの腕もすっかりなまって、前作で三段取れてたはずが、今では初段でもヒーヒー言うてますわ。トホホ。


さてと、そろそろQMA5も間近に見えてきたこの時期ですが…ちょっとそのことを書いてみましょう。といっても、コナミ関係者から何か裏話をリークしてもらった訳ではなく、ましてやロケテに行ってた訳でもないので、攻略情報とかは書けません。

じゃあ何を書くのか?

まあ、早い話…「俺自身の、今後のQMAライフ」ってとこです。どうでもいい人にはどうでもいい話題ですが。


とにかく、まずひとつめ。QMA5では(つーかQMA4稼働中の現在もですが)、どっかの店舗大会で運営役やったりとか、ダイジェスト書いたり…って事はやりません。システム解析とか、何らかの攻略情報を積極的に載せることも、まずありません。

職業の都合上、大会がよく開かれる土日祝に休みが取れる確率が、非常に低いことが挙げられます。これは、昨年も書いたり言ったりした記憶があります。

ふたつめ。これはまだ誰にも言っていないのですが…QMA5稼働と同時に、QMA Global Projectを去る事を考えています。まあ、正直、俺自身がロクに活動しなくなった現在は、今すぐやめたところでGP内部や関西の大会運営が、変化するわけでもないわけですが…。

GP内で何の活動もしていないにも関わらず、QMA4稼働中に籍を置く理由としては「とりあえず、区切りがつくまでは」っていうのがあります。俺がここで活動してきた上での汚点といえば…やはり、昨年6月以降の、運営に関する問題点勃発と、鎮火の失敗があります。

「もう忘れてるんちゃうか?」「ダンマリ決め込んでもうなかったことくらいに考えてるんやろ?」と思う方もいらっしゃるでしょうが…、とりあえずグチ代わりに一言。


そうお気楽に思ってたら、こうやってブログに何回も上げねぇっての。


とはいえ、動こうにもどうしようもないのが、またもどかしいとこですが…。

まあ、QMA4稼働中までは籍を置くだの、QMA5稼働直後から退陣するだのってくらいで、どうにかなる問題でないのは承知の上。勝手ながらも、これを次のスタートを切るための布石にさせてもらおう…ってとこです。

で、その次ってやつが、みっつめで関わってきます。前線に出られなくなったとはいえ、まるっきりできる事がなくなった訳ではありません。また、たらふくデカい失敗をしたとはいえ、それまでに作ったものが全部丸々ブッ壊れた訳でもないわけです。

QMA自体は、やっぱり俺自身の中ではとても思い入れのあるゲームであり、ここで多くの友人や、何らかのモノを得たのは、俺にとっての事実。ゼロから「画竜点睛」を立ち上げた時のように、また「個」を主軸とした活動に還る時が来た…そんな感じがしなくもありません。無理しない程度に、のんびりコツコツやっていきます。

まあ、mixiやら各種コンテンツが充実しきっている今、そのころ程需要があるモノができるかどうか、疑わしく思う所もあるのですが…。


さて、もう一度基盤から作り直しといくかい。今度はもっと、シンプルながら格段に強度の高いものを…ね。
posted by 紫苑兼光 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

なつかしのあの日

なんと、今日は「人が多いし、何より来週以降休みが取れるかどうかわからんから」ということで、早あがりになっちゃいました。こんばんは、紫苑兼光です。いやはや、今日一日朝から晩まで働くはずが、なんともうれしいアクシデントです。


さてさて、ブログで僭越ながら物書きをやってもう何年になるでしょうか。ここらでちょっと過去の記事を振り返ってみました。プレイヤー投票とか宴会幹事やったり、なんか一風変わった(?)ランク付けとかやったり、QMA大会の件で店とケンカした記録が残ってたり…こうやって見ると、いろいろやってたんですねぇ。

そういや、ここの検索ワードで「新年会 実例」ってワードで検索された方がいらっしゃいました。QMA関連かはわかりませんが、やっぱり幹事は難しいとか、どうやって宴会やるかとか考えておられる方もいらっしゃるのでしょうか。QMAの方(といっても、関西の事情しか守備範囲にないわけですが)でも、「また宴会やりたいなぁ」と考えておられる方がいらっしゃるのでしょうか。

あ、案外もうやってたりして。俺以外にも、幹事経験者だの運営経験者だのって、いっぱいいますから。


とはいうものの…「やっぱり俺も中心に立って宴会やってみてぇ!」と考えておられる方もいらっしゃるでしょう。そういう人もいるんじゃないかなー、と想像し、紫苑流のちょっとしたコツを伝授しましょう。


1.飲酒喫煙希望者と、未成年者の確認を完璧に徹底する

俺が幹事やってた一番デカい宴会は、2、3年前にウェブで告知したものですが…このときは、飲酒喫煙希望者「全員」もれなく、公的証明書を拝見し、20歳以上かどうかを確認しました。また、俺自身も飲酒希望をしていたので、参加者全員に免許証を見せて、20歳以上であることを確認してもらいました。

「ここまでやらんでもええがな」と思う方。カラクチですがそれは認識が甘いです。断言します。

というのは、ちょうどこの時期は飲酒関連の法的処罰が強化された直後といえるほどのタイミングでした。参加者のみならず、店舗にもペナルティが下るということで、かなり神経質になっていました。

まあ、これも安全確保のためと思えば安いもんですよ。事故った時の責任は、誰が取るんだ?って話になりますし。第一、俺も幹事やってたとはいえ、たかだか大学生でしたから。何十万円、何百万円もの罰金とかテメーが背負っていけるのか、と。

それなら、多少強権主義者と思われてようが、未然に防げるならバンザイってなもんです。こういう「デッドラインを踏まないための」権力の使い方ならば、悪役扱いされようが堅持するのが幹事の役割だと断言します。


2.参加者のフトコロ具合を推し量る

社会人ばっかりの集まりなら、多少高くてもなんとかなる場合ってあります。しかし、学生とかフリーターも一緒に楽しもうってなると、ちょっとサイフが厳しい!っていう状況がなくもありません。

特に、何か趣味のあつまりとなると、年齢層も結構バラバラになるケースが多いと思います。その時に、「みんな一緒に楽しめる落とし所はどこか?」という事をキッチリ考えられると、敷居を低くすることができます。

ただし、だからといってサイフの中身まで根掘り葉掘り聞くのは愚の骨頂。あくまでもメインは想像力ということで。


3.開催時間を明確にし、終電ロスを未然に防ぐ。また、中座自由の原則を守る

たとえば、翌日は日曜日とします。しかし、人によっては日曜日も仕事という方もいらっしゃいます。俺自身、現在土日が稼ぎ時と言われるような職業についているので、その辺はよく実感できます。

また、たまに宴会のために遠方からわざわざ来てくれる方も少なくありません。帰宅ルートの確保は、経済的にも、心理的にも必要な配慮です。

ちなみに、俺は奈良で働いていたときに一度難波で友人と飲んでいたのですが…なんと、こまったことに電車は生駒までしか走ってくれませんでした。仕方なく、駅近くのタクシーに乗って王寺まで帰ったのですが…深夜の2割増し込みで5000円オーバーでした。


と、宴会における、俺が考える注意事項をピックアップしてみました。他にも、宴会を楽しむ上で必要なことはいっぱいあります。

「どんなことが起これば、宴会が楽しめなくなるか?」という視点から考えを起こし、それを止める手段さえ浮かべば、安心して楽しめる宴会の基礎ができあがると考えます。

「攻撃は最大の防御」と言いますが、「防御は攻撃の第一歩」という言葉もありますよ。宴会開催希望者は、ちょいと御一考あれ。
posted by 紫苑兼光 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

こわれもの

比較的暖かくなったとはいえ、まだまだ寒い日は続きます。こんばんは、紫苑兼光です。風邪をこじらすと、長引く方も多くみられます。皆様、よくよく体をご自愛くださいませ。


さて、土曜日は突然の休日。しかも、以前ヨドバシドットコム経由で注文していた、カーボンヒーターと電気ポットが届きました。というわけで、ぜいたくにも朝っぱらからヒーターのスイッチを入れてみました。450wだとほんのりあったかいかな、という程度だったのですが…これが900wになるとアラフシギ。本当に「2秒で即暖」のキャッチフレーズ通りの加温性能です。ハロゲンヒーターでもかなりのあったかさを誇るのは明白ですが、この即効性はたまらんものです。はい。


しかし、そうは問屋がおろさない。


なんと、スイッチを入れてから2分も経たないうちに、発熱部分である真ん中のバー(早い話、1mくらいの体温計みたいなガラス管。この中にあるカーボンが加熱され、カラダがほんのり暖まる)が、


パキン!!


と、小気味よい音を立てて奇麗に真っ二つになってしまったのです。もちろん、真っ二つになれば電気が通るはずもなく、わが命綱は一瞬にして沈黙したのであります。ああ、4,980円の儚いこと!


というわけで、10時過ぎたらドットコムへ連絡。幸い、初期不良扱いとなり、商品の交換に応じてもらえました。着払いとはいえ、こちらから商品を返品する必要はあったものの、まあそんくらいは目をつぶりましょう。


売られっぱなしでアフターサービスなし!なんてより、ずっといいですから。


それにしても、カーボンの護衛にガラス管とは…ポリカーボネイト(これって熱に強かったっけ?)などの選択肢はなかったのでしょうか。包装自体も両横を発泡スチロールでガードしてあるだけと、対衝撃性能が高そうには見えなかったですし、割れ物シールもついてなかったですし…もうちょい、その辺を考慮してもらいたいものです。


次同じような割れ方でもしようもんなら、寮から歩いて5分のジョーシンで買っちゃうぞ!
posted by 紫苑兼光 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

初鍋

・皆様、あけましておめでとうございます。紫苑兼光です。2008年も、皆様にとって、そして俺にとっても、善き年でありますように。


・さて、1月3日はもともと出勤日だったのですが…ひょんなことから休日になっちゃいました。まあ、嬉しいと言えば嬉しいのですが…正月手当がなくなったコトを思うと、ちょっと微妙なところかも知れません。


・というわけで、ちょっと急ですが地元にいる中学時代からの友人と会うことになりました。まだ正月3が日でしたが、お互いいつ会えるかわからない仕事についているので、これはこれでいいのかな、と。


・鍋の準備は彼女さんに頼んでいる(つーか、できるまで家に来るなと言われていた…らしいw)ということで、ヒマつぶしを兼ねてカラオケ。しかし、お互い長いことカラオケに行っていないということもあり、声の調子が出ないわ、選曲が長引くわ、最後は談話モードになるわ…フリータイム頼んでいたら、危うくお金のムダになるところでした。


・でも、マイク1本だけってのが一番のネタでしたね。どうしたジャンカラ、故障でもしたのか、はたまた、ほかの部屋にマイクをシェアリングしていたのか…真相はナゾのままです。


・そういえば、ネタでBeforUとか小坂りゆ(よく音ゲーに入っている曲を歌ってるグループ)の曲を探してみました。すると、「Red Rocket Rising」とか「断罪の花」とか入っていたのにはビックリしました。逆に、「ヒマワリ」が消えていたのはちょっとだけガッカリ。メジャーデビューということで、マイナー時代の曲は全部スッ飛ばせという事になったのでしょうか。それと、なぜに同じ「BeforU3」収録曲でありながら「蜉蝣」とか「near me」とかは入ってないんでしょうか。この辺も気になるところです。


・ちなみに、同じように音ゲーの曲でよく知られている星野奏子も探してみましたが、名前すらヒットしませんでした。


・カラオケの後は友人宅で鍋。キムチを使ったちょい辛めの真冬仕様。じっくり煮込んであったのか、味がよくしみ込んでました。えのき、にら、豆腐、豚肉、鶏肉、マロニーなどなど…あと、豆腐捜索中に破壊活動したり、シメにチャンポン麺を堪能したり…野菜不足が懸念される俺にもぴったりんこ。ビールと一緒においしく頂きました。


・しかし、困った事に俺は350mlビール2缶でノックアウト。食後に思いっきり寝ちゃいました。うーむ、社会人になってから異様に酒に弱くなった気がする…年末の宴会とか、平気で生中5、6杯は飲んでたはずなのにねぇ。


・その後、目がさめれば21時過ぎ。「泊まっていってもいい」と言われましたが、何せ翌日からはまた枚方で仕事。終電はもう少し先にあったのですが…早めに帰ることにしました。さすがに、伊丹で8時に目が覚めて、百歩譲って風呂に入れなかったとしても、出勤時間に間に合う間に合わないどころの話じゃ済みませんからねぇ。


・それにしても、やっぱ冬場の鍋はいいもんです。寮ではコンロが置いてないので自炊は選択肢に入ってませんが…カセットコンロとか買って、コッソリ鍋パーティーでもやってみるのもいいのかも知れません。火事とかになったらドえらいことですが。
posted by 紫苑兼光 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。