2006年08月05日

タコ踊りで舞うものか

足と目にくる比率が、総疲労の8割近くのシェアを秘めていると判断した紫苑です。こんにちは。まったく…ここ1年で、体力がかなり落ちたものです。



これでは遠征どころじゃないですよ。学生やってる間に、折角一度は遠征してみたいと考えているのに、あーあ。




と、すっかりココロとカラダがムダに老けているとわかっているのに…なぜ私はダンスダンスレボリューション(通称DDR)の最新作・スーパーノヴァを目にしたら「これちょっとやってみるか」という気になったのでしょうか。自分でも説明がつきません



ちなみに、過去に中学からの友人と1度、地元で冷やかし程度にプレーしたくらいです。つまり、ズブの素人。こんなんだからニューウメダで華麗に注目を浴びられるわけでもなく…伊丹でひっそりと、人のいないときを見計らい、駄菓子を買う少年の如く、100円2枚を片手にダッシュ。



お目当ての曲はロックオン済。




1曲目


 HAPPY☆ANGEL


 (ハピスカ収録曲)


 難易度3



弐寺をやるのとは勝手が違うのか、普段サントラやらアラームやらで聴きなれているはずが、パフェがあんまり出ない。まあ、初プレーでそこまで言うのはゼイタク極まりないということで。↓パネルの反応が悪いこともここで気づき、評価はBランク。



あまりはっぴぃになれなかった。




2曲目


 RED ZONE


 (IIDX RED収録曲)


 難易度4



1曲目と比べると、パネルを踏ませる量が増えたとはっきりわかった。まだまだ無駄な動きが多い事もあり、オブジェの流れに足と頭がついていかない。終わってみれば閉店がチラつき、評価はCランク。



Real-RED ZONE突入かよ。




3曲目


 Xepher


(ハピスカ収録曲)


 難易度5



無謀というか、若気の至りというか…身の程を考えずに難易度5を選択。同時踏みやらステイやらが多発して、もはやどこに足があるのか理解できない始末。踏みっぱしてるのになぜNG?しかし死なないだけマシじゃんと納得させ、評価はCランク。



気づけばRED ZONEの続きになっていました。




運動不足の私には、丁度良いエクササイズになるみたいです。なじみのある曲がプレーできるということもあり、今後チマチマプレーする事もありそうです。



1回100円ならば。

posted by 紫苑兼光 at 17:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■無題
とある上級者の方から受けたアドバイスは、<br />・なるべくパネルの真ん中を踏むように意識する事<br />・左右交互に踏む癖をつける事<br />・踏みっぱなしはその方向に体重をかける事<br />・足7くらいまではハイスピードに頼らない方がいい<br />ってところです。<br />しかし全然やってない割には私と同レベルなんですなw<br /><br />1クレ100円?<br />西中島|∀゚)ш カモォォォォンwww</p>
Posted by 雑賀 at 2006年08月05日 21:54
■DDRはパズルだ
 ご無沙汰しております。<br /> また怪しいことをいってる、とお思いかもしれませんが、DDRはパズルです。上で雑賀さんもおっしゃっていますが、<br />「左右交互に踏む癖をつける」<br />ためには、どのパネルをどの足で踏むか、考える必要があります。また、下手に無理な体勢になったら、その後倒れそうになります(経験者)。<br /> ただ、余程のことがない限り、同時に踏むパネルの最大数は2ですので、他の音ゲーに比べたら、操作方法は簡単、と言い聞かせてプレイするのがよいかと思います。<br /> ちなみに、私は、同時に4個以上押す必要がある音ゲーはまるで駄目だったから、DDRに走った口です。</p>
Posted by らいでいん at 2006年08月06日 13:17
■アドバイス助かります
>雑賀さん<br />ハイスピはまだ使わない方がいいというのは意外ですね…問題は、交互に足を使って顔が後ろ向かないか、ってことですw<br /><br />まあ、5をクリアできたといっても、終わってみればヒーヒー言ってますから、私はセンスもへったくれもありませんよ。<br /><br />>らいでいんさん<br />こんばんは。夏バテがちらつく季節ですが、お元気でお過ごしでしょうか。<br /><br />確かに、同時に使うパネルは最大で2ですねぇ。そう考えれば、弐寺よか良心的に見えますね。<br /><br />私はドラムをプレーしてから色々とつまんでみるようになったのですが…もし機会があれば他のゲームもぜひプレーしてみてください。楽しいですよ!</p>
http://ameblo.jp/starlight-sin
Posted by 紫苑 兼光 at 2006年08月08日 00:40
■ちょっと追加
 アドバイスに追加を。<br /> クリアするのに難しい曲があった場合は、その曲の<br />一つ簡単なもので曲を覚えてから挑戦するといいですよ。やはり、曲の癖を覚えないと、ものによりディフィカルト譜面(赤)でも手こずります(緑、紫は言わずもがな)。<br /> ちなみに、私は他の音ゲーもいろいろ手を出しています。最近はポップン14をやってます(5ボタンメインですが)。弐寺は、チュートリアルの曲ですら(しかも、5キーにした上で)6割程度の点数しか取れませんので、難易度3で簡単に撃沈します。きっと、足でプレイするものは、手でプレイするものより難しくすることができない(制作者として転んで怪我するリスクが怖いから)のでしょう。</p>
Posted by らいでいん at 2006年08月08日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。