2006年09月28日

頭でっかちも考えもの

携帯のバッテリーを換えれば、案外ロングラン起動もたやすくなりました。こんばんは、紫苑 兼光でございます。フル充電とまではいかずとも、まだ電池容量は3のままです。

リチウムイオン電池の充電限界は、約500回。あまり交流電源のお世話にならぬよう気をつけますか。


さて、今日の話題は「行動」について徒然とメモがてら。

皆様、「割れ窓理論」という言葉を聞かれた事があるでしょうか?

私も最近聞きました(笑)

これは、数ある窓の1箇所を割れたまま放置すれば、他の窓もたちまち割られてしまう傾向にある…というケースから作られた言葉だそうです。つまり、ある問題を放置してしまえば、連鎖的に他の正常な所までに被害が及ぶ危険がある、とのこと。

逆に言えば、他の窓を割られたくなければ、割れた窓を地道に直す、もしくは窓を割られないようにすればいいのです。

事実、いじめや学級崩壊などで頭を痛めていた某中学校は、古い上に汚かった学校のトイレを改装することで、これらの問題を解決するのに成功したという記述もあります。これは、割れ窓理論の有効性を証明する、いい例ではないでしょうか。


犯罪者の更正に際しても「心理療法を取り入れるより、行動面からのアプローチの方が有効である」と、近代的な心理学において論じられているようです。

案外、ごちゃごちゃ考えていても仕方ないのかも知れませんね。


本日の執筆は以上。お粗末様でした。
posted by 紫苑兼光 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。