2006年11月24日

(戦史:エンパラ大会)

11.2315:00より開催されました、エンパラ大会のダイジェストを紹介させていただきます。




2006.11.23


エンパラ大会戦史



総参加者:29名


全15試合収録


追加ルール:なし


組み合わせ特記事項:29名の参加者を、A組に15名、B組に14名を配分する。両組とも、4人対戦の各試合で2名の勝ち抜けとし、最終的にA組に残った2名、B組に残った2名とを合わせ、これを決勝戦とする。また、決勝戦未満の戦いは、A組のメンバーとB組のメンバーとが戦う事は一切ない。必ず同じ組のメンバーで対戦を行う。




・事前補足:各ブロック組み合わせ


注:1回戦における対戦の早い順にソートしている。





A組…りーふ、すがKIX、ASTRAY、エステル-F、KENIX、1374、はぴねす、ちゃっぱ、アッシュ、マリエル、でぃな、しゃろーん、アラスト、MALT、ティオシー。以上15名で構成。





B組…ヨシノ、もんぷティ、ノダムル、おとなしサヤ、くしろまい、アロセール、チケットぴあ、りょうた、ユーリル、ウェンツ、てんちょー、セレネ、つちのコ、ちびいちご。以上14名で構成。





*試合開始前、台反応の不調が見られた2番サテのみキャリブレーションを行いました。他の3台に異常報告はなかったため、1番、3番、4番サテの事前キャリブレーションは適用されませんでした。また、これが原因とされるクレーム報告もなく、試合は正常に運営されました。





・1回戦、全8試合(29→16)




Aブロック第1試合


1:りーふ スポタイ 305.99 2位○


2:すがKIX アニエフ 223.03 4位


3:ASTRAY アニタイ 275.93 3位


4:エステル-F アニタイ 341.64 1位○



まずはりーふがアニゲ使いの包囲網に風穴を開けるべく、愛刀のスポーツタイピングを解き放ち、すがKIX、ASTRAYの2名に大ダメージを与えた。さて、ここからアニゲ18連発で逆襲といきたいASTRAY、すがKIX両名だったが、ASTRAYは「四乃森蒼紫」を読み違え、すがKIXは3セット目のアニゲタイピングで、裏切りにも等しい難問の波に飲まれてしまった。終わってみれば、荒れ狂う戦いの場に関わらず平然と立ち続けたエステル-Fと、序盤で荒波をたたき出したりーふの、2名が勝利。



---------------



Bブロック第1試合



1:ヨシノ 芸能R3 224.45 4位


2:もんぷティ 学問多答 246.54 2位○


3:ノダムル 雑学エフ 244.88 3位


4:おとなしサヤ スポR2 308.00 1位○



おとなしサヤが安定した解答を続けた中、壮絶な潰し合いが展開された。まずはヨシノの相方であるはずだった芸能ランダム3に裏切られつつも、ここでもんぷティを道連れに。さすれば学問多答でもんぷティが満点、ヨシノとおとなしサヤを叩き斬った。ここで終わるかと思いきや、ノダムルが負けじとばかりに雑学エフェクトで満点を奪取、もんぷティに読み違えによる傷を負わせた。戦を決定付けたのはスポーツランダム2、おとなしサヤがダメ押しの一撃を加えた結果、僅差でもんぷティが2位抜け。



---------------



Aブロック第2試合



1:KENIX スポR1 217.62 3位


2:1374 学問タイ 251.89 2位○


3:はぴねす アニ連想 187.58 4位


4:ちゃっぱ 芸能R4 260.17 1位○



先の戦いの流れが尾を引いたのか、序盤の○×で全員不正解も炸裂するという驚愕の出足となった。さらに、学問タイピングでは正解率1ケタの問題が2問出題、全員に大ダメージを与えたものの、1374自身も負傷する結果に。ここを抜けると比較的正解率の高い問題が続いたものの、勝負のカギを握ったのは芸能ランダム4。ちゃっぱが全問正解した中、KENIXとはぴねすにトドメをさした。



KENIXは学問タイピングで「エル・ドラド」へ行こうとしたものの、その夢が潰えたのは残念でならない。



---------------



Bブロック第2試合



1:くしろまい 芸能キュ 237.13 1位○


2:アロセール スポR2 221.50 3位


3:チケットぴあ 学問エフ 226.66 2位○


4:りょうた アニ並べ 220.14 4位



今大会最大級の接戦がこのBブロック第2試合、全員1歩も引かない死闘が繰り広げられた。芸能キューブでアロセール、りょうたに傷を負わせれば、今度はスポーツランダム2でくしろまい、チケットぴあを斬り返した。続く学問エフェクトでくしろまい、チケットぴあが1歩前進、最後のアニゲ並べ替えでチケットぴあの苦悩が目立ち、結果はどうなるかと固唾を呑んでみれば…全員を1歩出し抜いたくしろまい、アニゲの危機を円熟のタイプ速度に救われたチケットぴあが辛勝。



僅差のターニングポイントとなったのは、アロセールのタイプミスと、りょうたが答えに最接近しつつも逃した「陶晴賢」の読み。特にアロセールにとっては、泣くに泣けない結果となってしまっただろう。



---------------



Aブロック第3試合




1:アッシュ 学問タイ 254.64 2位○


2:マリエル 芸能タイ 306.29 1位○


3:でぃな 学問R2 66.04 4位


4:マリー(COM) 芸能タイ 154.82 3位



序盤の学問タイピングからアッシュ、マリエルの両名がでぃなを大きく引き離すが、正解率6→4→7%と続いた芸能タイピングでアッシュが減速。学問ランダム2で、でぃながリカバーのチャンスを逃し、最後にマリーが何をやらかすかと思えば、なんとまたもや芸能タイピングが出題。ラスト6問はすべて正解率30%以下という難問攻勢の中、これに耐え切ったマリエル、アッシュが通過。



---------------



Bブロック第3試合



1:ユーリル 雑学タイ 180.99 2位○


2:ウェンツ 芸能タイ 210.21 1位○


3:てんちょー スポR4 125.77 3位


4:ユンユン(COM) 125.70 4位



雑学タイピングで、まずはユーリルがてんちょーを大きく引き離し、ウェンツにも後顧の憂いを絶つ一撃を加え、さらに芸能タイピングで、ウェンツがタイプミス。このまま試合が固まるかと思いきや、スポーツランダム4から突如ユーリルが大炎上、試合終了までその流れを鎮圧することができず、ウェンツにトップの座を譲る事となった。しかし、雑学で与えたダメージに救われ、ユーリル自身もなんとか予選通過となった。



ユーリルは雑学タイピングで満点を狙う程のスピードを見せたが、4問目映像問題「懸垂」へのダイブは失敗、惜しくも満点を逃した。



*この試合が終了した後、てんちょーが誤ってコンテイニューを選択したものの、店員のリセット操作によってこれを解決しました。試合結果、その後の展開に影響はありません。



---------------



Aブロック第4試合



1:しゃろーん 学問多答 285.18 1位○


2:アラスト 雑学エフ 227.49 4位


3:MALT スポR1 241.95 3位


4:ティオシー アニ四字 243.84 2位○



今大会のキーワードにもなっている学問多答により、しゃろーんは1問不正解したものの、熟練の剣速で他の3名をメッタ斬り、たった6問で流れを決めた。しかし、当然これに黙っていられるはずもなく、雑学エフェクトでアラストが、正解率7%の難問を含む中全問正解、MALTと共にティオシーを妨害。続くスポーツランダム1では差がつかなかったものの、アニゲ四文字最後の6問でティオシーが6問全答の猛攻撃、終始安定感を見せたMALTを僅差で出し抜いた。



---------------



Bブロック第4試合



1:セレネ 学問多答 344.52 1位○


2:つちのコ 雑学多答 264.03 2位○


3:ちびいちご アニタイ 226.41 3位


4:ヨンヨン(COM) 学問並べ 103.70 4位




「今大会最大の怪奇」満点のバーゲンセール3回目は、セレネの必殺奥義・学問多答。しかし、つちのコ、ちびいちご両名も負けじとばかりに喰らいつき、セレネが堅実な解答を見せる中、下位2名は残る1枠をかけて戦い抜いた。雑学多答でちびいちごを引きずり込み、アニゲタイピングを耐え切った後でヨンヨンがはじき出したネタは学問並べ替え。ここで3問不正解してしまったちびいちごが、涙を飲む結果となった。



---------------




・2回戦、全4試合(16→8)



Aブロック第1試合


1:1374 学問タイ 304.83 1位○


2:りーふ スポタイ 230.99 3位


3:エステル-F アニタイ 276.86 2位○


4:ちゃっぱ 芸能R4 195.31 4位



まずは1374の学問タイピングで、1374以外が「ミラノ」と答える所を「トリノ」と解答、1374自身も1問未回収の問題に遭遇したが、ここで大打撃を与える事に成功した。スポーツタイピングでは大きな事件は起こらなかったものの、アニゲタイピングでエステル-Fがポスト1374の強奪に成功した。武器が刺さらなかったりーふ、タイピングが刺さりに刺さったちゃっぱは巻き返しを図りたかったものの、不運にも芸能ランダム4は易問続き。ここは武器を利用してのタコ殴りが決まった1374、エステル-F両名に軍配が上がった。



---------------



Bブロック第1試合


1:もんぷティ 学問多答 362.66 1位○


2:おとなしサヤ 学問タイ 278.02 2位○


3:チケットぴあ 芸能○× 237.86 3位


4:くしろまい 芸能並べ 162.38 4位



新問2つに囲まれながらも、またもやもんぷティが満点の演舞、さらに他の3名にも致命傷を与えた。さて、試合前に武器選択で迷ったおとなしサヤだが、学問タイピングを選択、もんぷティと共に全問正解し、チケットぴあ、くしろまいから1歩リードを奪う。さらに、芸能○×という賢者泣かせの選択で程よく燃えた後は、芸能並べ替え。序盤の学問大攻勢に乗った、もんぷティ、おとなしサヤが通過。



---------------



Aブロック第2試合


1:マリエル 芸能タイ 283.18 2位○


2:アッシュ スポR1 302.77 1位○


3:しゃろーん 学問多答 240.23 4位


4:ティオシー スポキュ 259.97 3位




芸能タイピングでマリエル、アッシュが全問正解する中、しゃろーんは6問目が刺さって思わず「しゃろーん」。4名とも比較的安定感の高い解答を見せたが、学問多答で流れが急変、ティオシーが戦線から退く。しかし、スポーツキューブでしゃろーんが道連れにされ、マリエルは最後の6問で2問落としたものの、予選通過の切符はマリエルとアッシュの手に渡ることとなった。



---------------



Bブロック第2試合


1:ウェンツ 雑学順当 145.78 4位


2:ユーリル 雑学タイ 195.66 3位


3:つちのコ 雑学多答 247.41 2位○


4:セレネ 学問多答 341.29 1位○



まずは雑学順番当てで4人が横一線に並んだと思いきや、雑学タイピングからウェンツが突如乱調。さらに、ここから難問連発の雑学多答が火を噴いた矢先に、ユーリルまでもが火だるまになった。さらに、トドメを刺さんとばかりに最後は学問多答、予選通過だけでは物足りないセレネは、つちのコ、ユーリル、ウェンツの追撃を絶ち、大差でトップの座をもぎとった。難形式への耐久力が露骨に表れたのだろうか。



---------------




・準決勝 全2試合(8→4)



Aブロック 準決勝


1:アッシュ スポR1 297.15 2位○


2:マリエル 芸能タイ 223.31 4位


3:1374 学問タイ 321.93 1位○


4:エステル-F アニタイ 276.83 3位




まずはスポーツランダム1でマリエルを突き放したが、反撃とばかりに繰り出した芸能タイピングで、アッシュだけでは飽き足らずエステル-Fまでもを巻き込んだ。続く学問タイピングでは、5問目でアッシュは解答不可能かと思いきや、見事そのピンチを乗り切り、ここでエステル-Fから1問の差を奪う。最後のアニゲタイピングで当落線上の僅差は明確となり、最後まで崩れる事のなかった1374とアッシュが、決勝の舞台へ立つ。



---------------



Bブロック 準決勝


1:おとなしサヤ スポR2 222.57 3位


2:もんぷティ 学問多答 342.85 1位○


3:つちのコ 雑学多答 199.20 4位


4:セレネ 学問多答 330.24 1位○



多答使いが3人も集うという、これまたとんでもない組み合わせとなったBブロックの準決勝。まずはスポーツランダム2でつちのコが狙撃され、1本目の学問多答へと突入。しかしここからが珍事の始まり、もんぷティとセレネが双方満点を繰り出しつつ、そのまま驀進した。さらに、雑学多答では難問のオンパレードとなり、他の3人に傷を負わせたものの、つちのコ自身も逆転への道を閉ざしてしまう結果となった。トドメは2本目の学問多答、なんとまたもやダブル満点が叩き出され、おとなしサヤ、つちのコは健闘したものの、この流ればかりは止められなかった。



ここでバーゲンセールが終わったものの、数えてみれば今大会の満点成立は8セット、惜しくも不成立となった回すら3つも存在した。ここまで量産されると、驚きを通り越して、満点のありがたみすら薄れてしまう。



---------------





・決勝戦(4)



1:セレネ スポR4 359.43 1位


2:もんぷティ スポキュ 306.74 3位


3:1374 芸能四字 273.13 4位


4:アッシュ スポR1 327.78 2位



(11.26訂正:もんぷティさんとアッシュさんの順位が逆になっていました。訂正してお詫び申し上げます)



よりによって全員が学問使い…しかも、あのバーゲンセールの直後。



試合前、全員がジャンル選択で頭を痛めていた後、フタをあければ、なんと4名とも学問を封じ手としていたのが印象的だった。試合は場外乱闘さながらの展開となり、まず犠牲となったのが1374、不幸にもスポーツキューブで3問連続不正解に。しかし、転んでもタダでは起きないとばかりに、芸能四文字でもんぷティを道連れにし、最後の6問はセレネとアッシュの一騎打ち。スポーツランダム1・1問目が分岐し、セレネが「ナンジャソリャー」と絶叫、このまま炎上かと思いきや、我慢比べの軍配が上がったのはセレネ。1問の重みを、とことん知らしめた試合だった。



セレネを称える表彰式の影で、4番サテにて余韻を謳歌していたアッシュは、すべての兵の夢を体現していたと言えよう。





さて、もうひとつのエンパラ名物・ボーナスステージ。毒を喰らわば皿までどうぞ。



--ENPARA PRESENTS--



場外乱闘(X)



1:セレネ 店名改変 多答.封印 操作


2:運営側店員 筺体.設定 開門


3:ギャラリー多数 沈黙.注視 待機


4:くどい記録員 直立.メモ 尋問



さて、前回の河内永和王が参加されなかったのは残念であったものの、店舗命名は厳かに行われた。セレネはゆっくりと1番サテに腰掛け、新たなる名を考え、そしてタッチパネルを操作した。一度は「エンパラ」という文字を入れきる事ができずに訂正したものの、やはり怪奇のひとつとして数えられた、最終戦が印象深かったのだろう…「最後は多答ちゃうヨ宴ぱラ(さいごはたとうちゃうよえんぱら)」とその戦歴を刻み、一切脱がずに王位を戴冠した。



ところで、次回のエンパラ大会だが…12月24日(日)と、世間でいう所のクリスマス・イヴが大会開催日だ。試合開始時刻も15時からという設定に変更はない。彼氏、彼女と聖夜を楽しむ前にクイズで盛り上がるなり、はたまたクリスマスにイチャイチャできない悔しさを、クイズにぶつけるなりは皆様の自由。参加者多数の場合に行われるかもしれない、クリスマスコスプレでの大喜利を恐れずに、どんどん参加して欲しい。



余談だが、足切りの件でさんざん店員に絡んでいた、ダイジェスト請負人・SINもひとり身という情報が入っている。「くどい男は嫌われる」という言葉を体現した、絶好の一例ではないだろうか。



---------------



エンパラ大会のダイジェスト報告は以上です。長文にも関わらず、戦史をお読みいただき、誠にありがとうございました。






注:ごく一部、事実とネタが入り混じっている箇所がございます。ネタもしくは比較的どうでもいい情報を、うまく読み飛ばしてください。

posted by 紫苑兼光 at 21:05| Comment(3) | TrackBack(0) | ダイジェスト(QMA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■大会集計お疲れ様です
CNりょうた、でエンパラ大会に参加させていただきました。「陶晴賢」の誤答も悔しかったのですが、アニ並の「置鮎龍太郎」が痛恨のタイポで2回戦進出を逃しました。思い返せば思い返すほどに悔しいので、次回のエンパラ大会に出来れば参加してリベンジしたいところです。</p>
http://rabbitgambler.at.webry.info/
Posted by 長井 良太 at 2006年11月25日 04:05
■ダイジェストお疲れ様でした
初めまして…というよりも大会でお会いしてるのでこちらではとのことでw<br /><br />大会で青いメガネをかけておりましたKENIXことケニックというものですm(__)m<br /><br />ダイジェスト作成お疲れ様でした、楽しく読ませて頂きました〜<br /><br />エンパラだけしか大会にはでてませんが、やはり出る皆様強いです(汗)<br />次の大会は頑張って2回戦いけるよう頑張ってみたいと思います〜<br /><br />…エルドラドは半分本気だったことは内緒にしておいて下さい(マテ <br /><br />そしてトレードありがとうございました、英智は二枚あったので当初あげるつもりでしたが、まさかあの選手を頂けるとは…<br /><br />更に前にカードのお店に関してなんですが、イエサブの3つ4つ先の店にゲーム探偵団というレトロゲームを売る店がございますがそこにも売っていたりします<br />値段設定はイエサブより少し下です、イエサブ程在庫がありませんがまずまずあるかと、行かれましたら是非ともチェックしてみて下さい<br /><br />長文になりましたが、改めてお疲れ様でしたm(__)m</p>
Posted by ケニック at 2006年11月25日 05:14
■水着?ナニソレ?
積み残しやっとはけたぁぁっ!<br /><br />>長井 良太さん<br />大会へのご参加ありがとうございました。当日、戦歴記録を致しました、紫苑 兼光ことSINと申します。<br /><br />おっと…あの並べ替えはタイポでしたか…それは辛いところでしたねぇ。意外にも並べ替えというのは侮れない面がありますから、悔しさもひとしおだと思います。<br /><br />次回以降のご活躍、期待しております。ご都合がよろしければ、いつでもご参加ください。<br /><br />>ケニックさん<br />これはこれは!大会後に英智のトレードを持ちかけてくださって、ありがとうございました。紫苑 兼光こと、SINと申します。<br /><br />最近の関西圏の大会は、どこも強豪揃いですからねぇ…かく言う私も、ここでボッコボコにやられた事実がありますorz次の勝負、今度はぜひともエル・ドラドへw<br /><br />カードショップに関する情報までいただけて、本当に助かります。当方日本橋へ向かう機会も結構多いので、ぜひ行ってみたいですね。<br /><br />こちらこそ、戦史を記録できた事を光栄に思います。ありがとうございました。</p>
http://ameblo.jp/starlight-sin
Posted by 紫苑 兼光(SIN) at 2006年11月26日 17:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35416575
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。