2007年01月06日

誰だって命懸けなのさ

やっぱり写真うつりの悪い自分に辟易しました。こんばんは、紫苑 兼光でございます。ところで…今年に入って突然、「祝杯」のブログランキングが急上昇しております。皆様より、新年早々多大なるご愛顧を頂けることに、感謝いたします。



あ、できれば筆不精化はツッコまないでほしーなぁー…。




さて、今日の話題は久々の日常ネタです。実は、コンビニ勤務以外に別のバイトを始めることにしたんですよ。



どういう流れなのかと申しますと…まず、仕事に入れる日と時間帯を、ウェブ上から登録します。そして、勤務前日に事務所へ確認を取ります。そして、当日の仕事先で働いて、自分が登録した支店より給料を頂く…と、こんな具合です。早い話が、



「請負」ってやつです。



そういうわけで、当日にどういう仕事になるかは、前日に支店へ電話した時にある業務内容次第というわけです。例えば、ある時は引っ越し業者、またある時はADSLの勧誘してたり…とか。もちろん、日によっては全く条件の合わない仕事ばかり…という事態にもなりかねないわけです。



また、この業態に関しては、事前に「中小企業経営論」で、授業テーマとして挙げられた事もありました。



自分の意思が全く届かない「作業」オンリーの現場。請負先社員に対する、絶対服従とも言えるレベルの指示。製造ライン変動による突然の異動命令…など。かなりインパクトのあるビデオでした。まあ、その時間はフリーターの労働意欲に焦点が当てられていたので「こんな連中にはなりたくない」「我慢が足りない」とかいう意見が多く出ていたのですが…。



おっと、少々話がズレましたね。




それでは、そういう情報を持ちながらも、私がこういうシステムに登録するに至ったのはなぜかを、ちょっとだけ書かせて頂きましょう。答えはまさにこれなんですよ。



やはり最も大きな理由としては「就職を理由に、1月一杯で今のバイト先を辞める」からです。そうなると、2月と3月はまるっきり働かない…という生活もアリなのですが、親元にいるとはいえ、それだとこっちの生活が成り立たないんですよ。



携帯代などの通信費は、休止という手もあるのですが…コンタクトレンズ代はそうもいきません。また、ずっと家でゴロゴロしていても時間のムダですし、とある事情により新しいパソコンも必需品レベルになってきました。親とケンカしようにも、メシ代が賄える程の財力がないと、自分の意見を貫くのも至難の業。そして、服や本だっていっぱい買いたい…と、こんな具合に今の私は



ワガママ一直線



なんですわ。



それに、夜勤ばっか多く入れていたら体がもちません。休憩時間にカップ麺ばっかすする生活を一定期間続けると、たとえ若い身体でも、かなりガタが来るんですよ、ホント(しかも、今のシフト量だと、弁当買って食べると一瞬でバイト代が消えます)。一昨年まではかなりシフト放り込んで無茶やってきましたから、もうこれ以上は、コンビニでの夜勤を増やせません。



それが理由で、今のバイトを1月一杯までとしてもらった経緯もあります。まあ、当初(11月下旬頃)は1月15日までにしてくれと言ったのですが、そこは妥協点ということで。





そんなこんなで…同じ働くにしても、時間と資金を確保する事と引き換えに、ちょっとばかり自由と意思を生け贄にする事にしました。今後長く戦うなら、こっちの方がまだ手傷が少なくて済みそうだ、と判断しましたので。



はい、誇張表現ご苦労。



問題は、これがどこまで続くかってとこですが…「空いた時間をくれてやる毎に少しずつ目標へ近づけるのだ」と、自分自身を納得させることにしましょう。



全てのワガママは、我が目標のために。




本日の執筆は以上。お粗末さまでした。

posted by 紫苑兼光 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35416604
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。