2007年01月17日

黄河の近所で樽転がし

ウチの雪歩ちゃんも言っています。甘いもの食べて幸せよ(はぁと)って。こんにちは、紫苑兼光でございます。そんな御忠告に忠実となるべく、今日のお昼ご飯の後に、アイスクリームと麦チョコをほおばってみました。いやはや、疲れた時はやっぱこれですよ。



しかし、糖尿病がどうとかいう話題は気分ブチ壊しになるので、今は避けてください。




さて、今日は岡山のTRKさんより、三国志大戦に関するバトンを受け取っております。というわけで、回答させていただきます。




1:君主名と位は?


君主名は「大覚屋師真(だいかくやししん)」です。前作では四品までのしあがりましたが、2ではマトモにやっておりません。未だに2州です。



ちなみに名前の元ネタは「銀河戦国群雄伝 ライ」に登場する、五丈軍の天才軍師です。実は雷よりも好きなキャラだったりします。



それと、この作者(真鍋譲治氏…だったかな?)。確か今は「幕の内デラックス」っていうマンガ(注:アニラン6の領域です)描いてたはずだよなぁ…何でもありっすね、このひと。



2:愛用のベストデッキは?


これもひと昔前の話ですが、公開しましょう!



SR周瑜(シュウユ)


C潘璋(ハンショウ)


C張任(チョウニン)


C張梁(チョウリョウ)


UC公孫賛(コウソンサン)



我ながらフツーの人なら見向きもしないデッキだと思います、はい(笑)



このデッキのツボは公孫賛。白馬陣の必要士気が4になったのも含め、随分強力な計略になりました。敵陣をブン殴りつくした後に速攻帰還したり、ラスト10カウントで一気に奇襲を狙う時など、とても重宝する武将です。騎馬という事で、敵武将を追い返す主力にもなります。



3:選択兵法と好きな計略は?


兵法は、大抵の場合は連環を使っていました。2になってからは、再起を選ぶ事が多かったように思います。あと、稀に速軍で意外性を狙ったりとかも。



好きな計略は…「攻守自在(司馬懿)」、「夷陵の炎(陸遜)」ですね。特に攻守自在は、司馬懿らしさが出ていていいと思います。



4:好きな武将ベスト5は?


1…司馬懿(UC)


裏側のコメントがお気に入りの理由です。「多く考えた者が勝つ。たったそれだけのことだ」…慎重派として魏を支えた、彼の生き様を表しているように思えてなりません。



2…周瑜(SR)


絵ならばRの方がいいんですが、やっぱり計略も含めればSRですね。何度自爆して敵をブッ飛ばしてくれたことやら…。



3…曹操(2の2.5コス)


計略も含めて、まさに威厳ある英傑!って感じがいいです。



4…王異(1のSR)


2になってエロさがビミョーに減衰したのが残念。でもこれ(1のSR)は結局手に入らずじまいで終わったんですよねぇ…orz



5…黄月英(SR)


一番最初に手に入れたSRでした。使いこなそうとしてみたものの、結局はダメでしたが。



5:嫌いなデッキ(武将カード)は?


デッキとして嫌いなのは、明らかにR、SRだけ入れました!っていうデッキですね。強いカードばっか入れてどうする、と。あと、劉備とか孔明とかを、頑固なまでに中心に据えたがるデッキです。



嫌いなカードは特にないですねぇ。



6:一番欲しい武将カードは?


SR王異(1のSR)。未だに未練タラタラw



7:大戦を始めたきっかけは?


うーん…特に理由がない、としか言いようがありませんねぇ。今までハマったゲームの大半は、ホントにフィーリングで続けているようなもんですから。



しかし、呉を中心に使い出したのは明確な理由がありました。それまでは蜀をメインに使っていたのですが、呉の扱いだけは魏と蜀に比べて、結構冷遇されているような感じがしたんですよ。マンガとかでも、呉をメインにしたものはないですし。それで「だったら俺が使ってみようかね」と思い、コンバート。先に挙げたデッキを組んだり、弓の使い方に慣れるまではキツかったですねぇ。



つーか呉だけは未だにレジェンドもないんですか?そうだとしたらひでーなおいw



8:初めて引いたSRは?


黄月英です。CLAMPが描いていたということもあり、結構嬉しかったですね。世界観的には「なんやねんこれ」でしたが。



9:トータルの使用金額は?


出てきたレアカードとか売り飛ばしたり、結構勝ち星をあげていたので、1と2を通して5〜6万の出費程度だったと思います。セットで売られていたカードを必要なものだけ使い、残りはバラでさばいたりしたのも大きいですね。



10:次にバトンをまわしたい人は?


ひとまずここで止めます。答えてみたい方はどうぞお持ち帰りください。




というわけで以上であります。お粗末さまでした。

posted by 紫苑兼光 at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■謝々!!
いや〜、バトンを受け取って下さってありがとうございます!!<br /><br /><br />紫苑兼光さんの三国志大戦ライフが垣間見えて嬉しかったッス〜!!<br /><br /><br />それにしても渋いデッキですなあ…<br /><br />僕の自引きデッキみたいだw</p>
Posted by TRK at 2007年01月18日 23:53
■っ抗菌の群れ
>TRKさん<br />いやー、使ってみると意外にイケますよ。このデッキはw特に張任はコストパフォーマンスが高いですから、想像以上の働きをしてくれます。<br /><br />まあ、いかに最後の業炎を使わずにおくかもツボでしょうねぇ…。</p>
http://ameblo.jp/starlight-sin
Posted by 紫苑兼光 at 2007年01月19日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。