2007年02月11日

寝坊地獄

最近、それまでのフォームではブログをアップできそうになくなっているので、今日から少しずつ書き方を変えます。こんばんは、紫苑兼光でございます。



長文を書くのが苦になったのか、それとも、自分の中で書くべきものを見つけられなくなったのか…どちらにせよ、昨年の2月11に比べて、紫苑兼光(いや、ジャスト1年前はSinだった)自分自身のあり方も、気の持ちようも随分変わったなぁ。



これは成長か、それとも退化か?




[日常/QMA]


久々の深夜プレー



土曜日はエルロにて深夜の廃プレー。先月まで土日はずっとバイト尽くしだったからか、こういう具合に時間を掛けられるようになったのは、ちと新鮮に感じる。しかし、当方はまだ学生ながらも、予備校に通っていた頃から「土日・盆・暮れ・正月」を意識しない生活が続いていたので、どうも「土曜日」という感覚に欠ける



多少余談めいた話が入ったが、話を戻そう。



当方、QMAにおいては現在ドラゴン組に属する。しかし、何せ元々そう多くの知識があるわけではないので、ゴールデンタイムはもちろん、昼間だろうが早朝だろうがポコポコ予選落ちの山を築く。決勝進出率は、恐らく1割を切っているかと。



しかし、昨日は時間帯が時間帯なのか、結構安定して3回戦以上に残れたので結構イライラする事もなく終われた。こういう気分でQMAをプレーできたのは久しぶりなように思う。




[QMA]


鍛錬



近頃はプレーそのものでの活動が減ったわけだが、また武器を作りたくなった。欲が出てきたとも、弱いままの自分に嫌気が差したとも、結構面白い問題に出逢ったからとも考えられる。



そのキッカケを作ってくれたのは「学問線結び」。まだ星の数は4だが、3になった辺りから結構いい具合に悶えている。1、2は合格最低点が低い事もあり、さほど強敵には感じなかったが、この辺からがシンドい。というか、どのジャンルの、どの形式も、星の数が4になった瞬間、えらく極端に解けない問題が増える。まあ、それは私が大してモノを知らないからという事もあるだろう。



芸能?ありゃあ3でもキツイよ(笑)



年単位ぶりに、携帯のメモリを気にする生活が再開しそうだ。一応、全ジャンルとも1つだけ、1つだけゴッソリ問題回収を復活させるつもりだから。




[執筆日誌/QMA]


懐古と羨望



さすがに芸能のみとはいえ、総合正解率50%を切ったところで相当危機感が来た。まったく、ここまでバカ正直かつ意図的に自分の無知を曝す輩も、私くらいのものだろうとちと苦笑気味だ。



雑学も古くからの武器であるはずなのに、もう50%台が見えている。今じゃあアニゲの方がまだマシだ。しかし、学問がまだ屋台骨になっている点においては、本当に助かっている。さらには、スポも線結びで結構面白いと感じた問題が出てくる事もあり、少々淡い希望を抱いてみたり。



ちなみに、今回取り入れたフォームは、同じ関西のQMAプレイヤーであるNOBUさんの文章をモロに参考としている。どうせ黙っていてもバレるだろうから、今のうちにさっさと自首しておく。最も、後で本人から「マネすんなよw」と苦情なり陰口なりが来るかどうかという点も、こう見えて少々ビビっている。



俺自身、ブログやメール、はたまた直接ケチをつけにいく割には、性根はかなり臆病なものでね。



もちろん、「もうちょい芸能ができるようになりたい」という願いが込められているかという点においては、もはや多くを語る必要があるまい。




[執筆日誌]


新しいブログタイトル



困った事に、まだよさげなタイトルが浮かばない。全体のスタイルもまだバラバラだ。さらに、CSSのいじり方をとうの昔に忘れてしまっているのには、「人間の忘却力」に感心するばかりだ。



いや、感心すべきなのは「俺の」忘却力か。




というわけで、今日の日記はこれでおしまい。お気に召しましたならば、またお越し下さい。

posted by 紫苑兼光 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2nd-Style(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35416621
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。