2007年06月11日

(戦史:キャノン大会)

お待たせしました。2007.5.27に開催されました、キャノン大会の戦史をお届けいたします。


2007.5.27
キャノン大会



[形式封印ガイドライン]
試合開始前の抽選で、その戦いにおいて封印される「形式」を決定する。なお、封印される形式の数とくじを引くプレイヤーは以下のとおり。

1回戦…2つ(1番枠、2番枠のプレイヤーがくじを引く)
2回戦…3つ(1番枠〜3番枠のプレイヤーがくじを引く)
準決勝…4つ(対戦者全員がくじを引く)
決勝…5つ(対戦者全員と、スタッフ1名がくじを引く)

[人数調整]
今大会においてある対戦において3名以下の戦いとなる場合、運営スタッフより補充を行い、仮想的に4人対戦となるよう調整される場合がある。

なお、補充要員として参加したプレイヤーは以下の制限が加えられる。

・勝ち抜け選抜対象に含まれない。
・くじ引きでの縛りを無視する。
・必ずノンジャンルランダム5(☆5)を選択しなければならない。

[勝ち抜け人数]
原則として上位2名。例外として、2回戦以降の3人以下の対戦となる箇所は、1位のプレイヤーのみ勝ち抜けとする。

[反則事項]
今大会の反則事項は、QMA Global Rulesに準拠する。また、反則を犯した場合は総得点より200.00点減算のペナルティが科せられる。

[大会主催]
奈良キャノンショット様

[運営スタッフ]
QMA Global Project Nara
参考リンク…http://q-m-a.net/nara/

エレバラル(司会進行、対戦補充要員)
フローレンス(記録、対戦補充要員、ダイジェスト執筆)
ユーディ(記録)
りょうすい(進行補助)
GREAT3(対戦補充要員)
フィルヴィス(対戦補充要員)


・1回戦 全9試合(33→18)

記録
ユーディ:9試合
フローレンス:0試合

第1試合
(封印…連想、R3)
1:DNP    スポR2 296.07 3位
2:ゲキツイヘリ 芸能タイ 313.18 1位○
3:レナ     学問R2 192.76 4位
4:アッシュ   学問多答 307.48 2位○


関西においては周知の事実、DNPのスポーツランダム2でゲキツイヘリ、レナ、アッシュに手堅くリードを得た展開から始まる。芸能タイピングでゲキツイヘリがDNPを追うものの、逆にレナは大不調。もちろん、このままやられっ放しという訳にいかず、学問ランダム2でDNPにダメージを与える。DNPの通過こそ阻んだものの、学問一問多答で再起の途は完全に閉ざされ、ゲキツイヘリ、アッシュが2回戦へ。

----------
第2試合
(封印…○×、R3)
1:サーミス   学問R2 190.04 4位
2:ビクトリアス スポR1 261.36 3位
3:005    アニ四字 288.73 2位○
4:ひおてぃー  芸能多答 301.12 1位○


学問ランダム2で、ビクトリアスが幸先よいスタートを切る。続くスポーツランダム1においてもサーミス、005に一撃を加え、勝ち抜け戦線の確保は容易なものと見えた。しかし、アニゲ四文字でサーミス、ビクトリアスが乱調、逆に005が逆転のチャンスを狙っていたとばかりに全問正解。トドメは芸能一問多答。ここまで安定感のある解答でスキひとつ見せなかったひおてぃーと、アニゲ四文字で逆転を成功させた005が勝利。

----------
第3試合
(封印…R1、R5)
1:レオパルドン 雑学タイ 303.98 1位○
2:カトレア   アニエフ 208.17 4位
3:ナルキッソス アニ多答 289.72 3位
4:なぎさたん  アニ四字 301.62 2位○


雑学タイピングでカトレア、ナルキッソスが序盤からコケる、波乱を予感させる第3試合。アニゲエフェクトは4人ともキレイに収めたが、アニゲ一問多答でナルキッソスが、レオパルドン、カトレア、なぎさたんを尻目に走り出す。最後のアニゲ四文字でどうなるかといえば…レオパルドン、なぎさたんが勝利する結果に終わる。武器の刺さり具合が勝負を分けた展開だ。

そういえば、アニゲ四文字の5問目でレオパルドンはうまい具合に「モンモン」先生を召喚できたようだ。この日は神戸にこもっていたのだろうか。

----------
第4試合
(封印…並べ、四字)
1:マリエル   芸能タイ 281.22 2位○
2:レイジ    アニキュ 360.47 1位○
3:りょうすい  学問エフ 237.89 3位
4:めいQ    スポR1 193.11 4位


芸能タイピングからまたもや波乱。りょうすい、めいQに大打撃を与え、続くアニゲキューブも前述の2名に刺さる。しかし、このまま黙らないのが大会常連の性というべきか、りょうすいは学問エフェクトで満点を奪取。ここから逆転の礎を築く…はずだったが、スポーツランダム1で相性の悪さが発覚、りょうすい、めいQはマリエル、レイジに追いつくことができなかった。

ところで。スコアシートに本人直筆の文章があった。貴重な資料なので、ぜひパソコンよりご覧あれ。

りょうすい、めいQ直筆

めいQにとっては辛い結果だったろうが…りょうすいは、まんざらでもなかったようだ。

----------
第5試合
(封印…○×、順当)
1:エステルーF アニタイ 271.44 2位○
2:セレネ    学問多答 295.43 1位○
3:しりゅう   学問四字 255.24 4位
4:EXうぉーか 芸能R3 267.71 3位


アニゲタイピングでキワモノ問題が連発、しりゅうがモロにその煽りを受けた。学問一問多答では意外に差がつかなかったものの、ポイントとなったのは学問四文字。ここでエステルーF、EXうぉーかに一撃を加える。さらに、芸能ランダム3でセレネのみならずEXうぉーかが自爆、エステルーFにもとばっちりが来て、結果はどうなるかと思いきや、エステルーF、セレネがかろうじて通過。心臓に悪い戦いだ。

----------
第6試合
(封印…キュ、R2)
1:あかさかさき アニ多答 231.97 3位
2:ナナキ    雑学線結 249.99 2位○
3:きっくさーぶ 雑学R1 284.42 1位○
4:みツひろサチ 学問タイ 218.94 4位


アニゲ一問多答で静かな滑り出しといきたかったが、当初から凶悪形式と名高い雑学線結びで大波乱。あかさかさき、みツひろサチを容赦なく振り落とす。しかし、そのツケは雑学ランダム1で到来、今度はナナキ自身がズッコケる。最後の学問タイピングは全員がキッチリ抑えにかかり、ナナキ、きっくさーぶは自分の武器で得られたアドバンテージを守り切る。

----------
第7試合
(封印…タイ、順当)
1:グリフィス  芸能四字 255.99 2位○
2:フィルヴィス アニR4 163.45 3位
3:FLORES 学問R3 293.72 1位○
4:エレバラル  ノンR5 (判定対象外)


芸能四文字でフィルヴィス、FLORESを蹴り飛ばし、アニゲランダム4においてもその流れを維持する。とはいえ、やはりこのままでは終わるわけもなく、学問ランダム3でフィルヴィスにダメ押しを加えた挙句、グリフィスに逆襲、FLORESは一気に勝ち抜け戦線に復帰する。ノンジャンルランダム5でFLORESは底力を見せ、勝利を盤石なものとした。

しかし、裏の勝者はエレバラル。299.18点という、主催らしからぬ空気を読まないスコアをたたき出した。

----------
第8試合
(封印…○×、四択)
1:ギガ     アニ多答 215.08 3位
2:GREAT3 芸能四字 233.12 2位○
3:ドネルケバブ スポタイ 237.95 1位○
4:フィルヴィス ノンR5 (判定対象外)


アニゲ線結びから、ギガがGREAT3、ドネルケバブを引き離しにかかり、一方的な優勢を得る。芸能四文字でGREAT3、ドネルケバブは追撃を試みるものの、その差は甚大ゆえにまだギガには追いつけない。情勢が変わったのはスポーツタイピング、ここでギガ、GREAT3が負傷、一気にドネルケバブがこの2人を抜き去る。ノンジャンルランダム5でギガはトドメを刺され、GREAT3はわずかな点差に泣く。

----------
第9試合
(四択、R5)
1:オレはヤるぜ 雑学R3 311.57 1位○
2:CPO    アニR3 233.14 2位○
3:きよはら   学問R1 117.96 3位
4:GREAT3 ノンR5 (判定対象外)


珍しく、24問ランダムオンリーバトルが勃発した第9試合。まずは雑学ランダム3からきよはらに一撃、さらにアニゲランダム3でもきよはらに加え、CPOをも抑えにかかる。学問ランダム1ではそれほど差がつかず、きよはらの逆転が絶望的になっていく。望みを賭けたノンジャンルランダム5だが、ここも全員が手堅く抑え、オレはヤるぜが勝利。

と、素直に言いたいところだが…またもや補充要員・GREAT3が338.47点という空気を読まないスコアが炸裂。場内が大ブーイングに包まれていたのは、かの賢豪戦を彷彿させる。

----------

・2回戦 全5試合(18→8)

記録
ユーディ:1試合
フローレンス:4試合

第1試合
(封印…並替、四字、R5)
1:005    アニR2  93.49 4位
2:ひおてぃー  芸能多答 119.19 3位
3:ゲキツイヘリ 芸能タイ 210.50 1位○
4:アッシュ   学問多答 208.80 2位○


アニゲランダム2でアッシュが前に出る一方、005、ひおてぃーはいささか出遅れた感が。続く芸能一問多答でアッシュを捉えるものの、ひおてぃー自身も多少手傷を負ったため、ゲキツイヘリが漁夫の利を得る。さらに、芸能タイピングで005、ひおてぃーをつぶし、学問一問多答もその流れに沿った形で終わった。

----------
第2試合
(封印…四択、R1、R5)
1:レオパルドン スポ線結 222.98 3位
2:マリエル   芸能タイ 197.82 4位
3:レイジ    アニキュ 286.81 1位○
4:なぎさたん  アニ四字 258.00 2位○


試合前、「また!?ないわー!」の呼び声がレオパルドンから発せられた。それもそのはず、得意技のスポーツランダム1が、再び封印されてしまったのだ。

ということで、泣く泣くスポーツ線結びが出題されたわけで…とりあえず、ここまでは4者ともに互角の展開。続く芸能タイピングもそれなりにこなしたわけだが、レオパルドン、マリエルに少々分が悪いといった具合。戦況が固まりつつあったのはアニゲキューブ、アニゲ四文字。大きなダメージこそないものの、防衛堅固の解答を連発するレイジ、なぎさたんの前に、レオパルドン、マリエルが沈む結果に終わった。

----------
第3試合
(封印…線結、R2、R5)
1:きっくさーぶ  芸能タイ 245.66 3位
2:ナナキ     芸能連想 286.63 2位○
3:セレネ     学問多答 327.83 1位○
4:エステルーF  アニタイ 212.20 4位


芸能タイピングの難問の前に、エステルーFが迷走、さらに続く芸能連想においても、きっくさーぶ、ナナキ、セレネに引き離されていく。学問一問多答ではセレネの鉄壁振りが遺憾なく発揮され、トップ奪取はほぼ確実なものとなっていた。アニゲタイピングでエステルーFは、きっくさーぶに一太刀浴びせたものの、ちょっと時期が遅かった。ナナキ、セレネが準決勝へ。

----------
第4試合
(封印…○×、エフ、順当)
1:グリフィス  芸能四字 207.86 2位
2:ドネルケバブ スポタイ 224.74 1位○
3:FLORES 学問タイ 190.07 3位
4:ユーディ   ノンR5 (判定対象外)


結構な乱戦となった第4試合。芸能四文字でグリフィスは、ドネルケバブ、FLORESを叩き伏せるが、スポーツタイピングでドネルケバブが6問連取で一気に独走態勢を確保する。逆転を図りたいFLORESだが、学問タイピングの引きに恵まれず、その差を詰めることすらままならなかった。ノンジャンルランダム5でドネルケバブが墜ちるものの、それまでの差に救われて勝ち抜け枠を落とすことはなかった。

ちなみに、補充要員として参加したユーディのスコアは184.52点。結構乱戦模様であったことが強調される。

----------
第5試合
(封印…連想、エフ、線結)
1:GREAT3 芸能R4 280.29 1位○
2:CPO    アニR3 198.03 3位
3:オレはヤるぜ アニキュ 198.92 2位
4:フローレンス ノンR5 (判定対象外)


芸能ランダム4が、オレはヤるぜに火を噴いた。しかし、アニゲランダム3では全員不正解の問題が2問続いたこともあり、戦局はこう着状態に。アニゲキューブでもその展開が動く事はなく、ノンジャンルランダム5でCPOが手傷を負った。終始一貫した安定感をアピールした、GREAT3が勝利。

ちなみにフローレンスのスコアは176.66。ノンジャンルランダム5で5問も落とせば、そりゃ立つ瀬がないわけだ。トホホ。

----------

・準決勝 全2試合(8→4)

記録
ユーディ:2試合
フローレンス:0試合

第1試合
(封印…並替、線結、R1、R3)
1:レイジ    アニキュ 383.43 1位○
2:ゲキツイヘリ 芸能タイ 313.86 3位
3:なぎさたん  雑学R2 267.27 4位
4:アッシュ   学問多答 364.50 2位○


アニゲキューブでレイジが1問単独正解を決めた後、芸能タイピングでなぎさたんに微量のダメージを与える。続く雑学ランダム2でもそれまでの展開は変わらず、なぎさたんは苦しい戦いを強いられる。トドメとなったのは学問一問多答。これがゲキツイヘリ、なぎさたんの懐を貫き、レイジ、アッシュが決勝戦へ進出。

----------
第2試合
(封印…四択、四字、キュ、順当)
1:セレネ    学問多答 307.33 2位○
2:ナナキ    雑学線結 312.50 1位○
3:ドネルケバブ スポタイ 265.71 4位
4:GREAT3 ノン線結 280.02 3位


学問一問多答が初回から炸裂、ナナキ、ドネルケバブを刺す。続く雑学線結びではセレネにダメージを与え、ナナキがセレネ、GREAT3と共に勝ち抜け戦線に並ぶ。さて、ドネルケバブはスポーツタイピングで一気にまくる予定だったろうが、残念ながら問題は簡単なものばかり出題され、絶体絶命のピンチが訪れる。最後はなんとノンジャンル線結び。波乱はドネルケバブ、GREAT3に手招きしていたようで、セレネ、ナナキはその横を胸をなでおろしながら通過した。

----------

・決勝戦(4)

記録:フローレンス

(封印…連想、四字、多答、R1、R3)
1:ナナキ    雑学線結 284.83 3位
2:レイジ    アニキュ 284.61 4位
3:アッシュ   学問R2 323.24 2位
4:セレネ    学問R2 344.67 1位


泣いても笑っても決勝戦。これが最後だ。

新問も続出した雑学線結びに苦戦する4名だったが、ここはなんとか横一線でしのぎ切る。続くアニゲキューブは点差がつかず、勝負は学問ランダム2の12連発にゆだねられた。これに捕まったのは大砲兄弟・ナナキとレイジ。己の武器として出題したアッシュ、セレネはこの難問攻勢に耐えきり、勝負は序盤の雑学線結びを1問多く答えきったセレネに軍配が上がった。

----------

と、こんな具合で…優勝はセレネさんでした。遅くなりましたが、おめでとうございます!


ところで、今回は記録用紙と共にエントリー用紙を、記録に携わっておりましたユーディさんよりお預かりしております。そこに、参加者からのコメントを書いて頂いた方もいらっしゃいますので、ここで紹介致します。

ライバルは おっちゃん!(めいQ)
あーあ、この人全国のおっちゃんにケンカ売っちゃいましたよw

青くないゅ(カトレア)
いや、何度言っても無駄だからさ…。

久々にエントリーしてみたw(りょうすい)
こりゃどーも。あと、ヘルプありがとうございました。

たるんどる(あかさかさき)
大砲商事とCUE学園の両立も大変ですな〜。

はにはにロック×4(ひおてぃー)
4倍ですか?4倍なんですか??

ツンデレイジ(レイジ)
自供したあなたに誤字訂正をプレゼン…え?いらない?

芸能禁止(レオパルドン)
いわゆる「まんじゅうこわい」だと思います。

芸能カマーン!(ビクトリアス)
ぜひレオパルドンさんとマッチしてほしかったですな。そしたらホントにバトルオブブリテンだったんですがw

今日もビリッと頑張るぞー!(みツひろサチ)
ところで、残りの12時間は取り戻せましたか?

初参加します!(ドネルケバブ)
宴会までお疲れ様でした。次回もぜひよろしく!

競技:西大寺 D仕業です。(なぎさたん)
複線ドリフトは健在…つーか、さらに磨きがかかってます。

酒がぬけねぇー(ぉ(フィルヴィス)
ちょっとちょっと、肝臓が休暇願出してまっせ。

赤・緑・エフェやだー><;(オレはヤるぜ)
そう言われると出したくなるのが大会出場者だったりして…w

×空気嫁(005)
どっちでも一緒じゃないか(ボソリ)

身震いする程!(セレネ)
貴様の力程を見せてやれ…って、優勝かっさらってますね。ブラボー!

酒が足りません。(EXうぉーか)
酒がないならみりんを…おっと、これは違った!


というわけで、キャノン大会のダイジェストはこれにてお開き。長文に関わらず、最後までお読み頂きありがとうございました。
posted by 紫苑兼光 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。