2008年01月13日

まあ、頑張ったんじゃね?

久々にタイトーでもんぷティさん、ゲキツイヘリさん、ひおてぃーさん、レイジさんと遭遇。メシの後の店内対戦では、雑学キューブ縛りながら300点が取れたことにホッとしました。こんばんは、紫苑兼光です。

まあ、対戦相手がゲキツイヘリさん、レイジさん、ひおてぃーさんと今もなお前線にて戦う方々が相手でしたから、当然の如く4位で終わったわけですが…まあ、ブランクを考えるとそんでも上々!ってとこでしょうか。

ちなみに昼間はヒカリにいたのですが、ここではながとゆきさん、みツひろサチさんと遭遇。会話はしなかったものの、今思い出せば電車の人もいらっしゃいましたねぇ。いやー、デラの腕もすっかりなまって、前作で三段取れてたはずが、今では初段でもヒーヒー言うてますわ。トホホ。


さてと、そろそろQMA5も間近に見えてきたこの時期ですが…ちょっとそのことを書いてみましょう。といっても、コナミ関係者から何か裏話をリークしてもらった訳ではなく、ましてやロケテに行ってた訳でもないので、攻略情報とかは書けません。

じゃあ何を書くのか?

まあ、早い話…「俺自身の、今後のQMAライフ」ってとこです。どうでもいい人にはどうでもいい話題ですが。


とにかく、まずひとつめ。QMA5では(つーかQMA4稼働中の現在もですが)、どっかの店舗大会で運営役やったりとか、ダイジェスト書いたり…って事はやりません。システム解析とか、何らかの攻略情報を積極的に載せることも、まずありません。

職業の都合上、大会がよく開かれる土日祝に休みが取れる確率が、非常に低いことが挙げられます。これは、昨年も書いたり言ったりした記憶があります。

ふたつめ。これはまだ誰にも言っていないのですが…QMA5稼働と同時に、QMA Global Projectを去る事を考えています。まあ、正直、俺自身がロクに活動しなくなった現在は、今すぐやめたところでGP内部や関西の大会運営が、変化するわけでもないわけですが…。

GP内で何の活動もしていないにも関わらず、QMA4稼働中に籍を置く理由としては「とりあえず、区切りがつくまでは」っていうのがあります。俺がここで活動してきた上での汚点といえば…やはり、昨年6月以降の、運営に関する問題点勃発と、鎮火の失敗があります。

「もう忘れてるんちゃうか?」「ダンマリ決め込んでもうなかったことくらいに考えてるんやろ?」と思う方もいらっしゃるでしょうが…、とりあえずグチ代わりに一言。


そうお気楽に思ってたら、こうやってブログに何回も上げねぇっての。


とはいえ、動こうにもどうしようもないのが、またもどかしいとこですが…。

まあ、QMA4稼働中までは籍を置くだの、QMA5稼働直後から退陣するだのってくらいで、どうにかなる問題でないのは承知の上。勝手ながらも、これを次のスタートを切るための布石にさせてもらおう…ってとこです。

で、その次ってやつが、みっつめで関わってきます。前線に出られなくなったとはいえ、まるっきりできる事がなくなった訳ではありません。また、たらふくデカい失敗をしたとはいえ、それまでに作ったものが全部丸々ブッ壊れた訳でもないわけです。

QMA自体は、やっぱり俺自身の中ではとても思い入れのあるゲームであり、ここで多くの友人や、何らかのモノを得たのは、俺にとっての事実。ゼロから「画竜点睛」を立ち上げた時のように、また「個」を主軸とした活動に還る時が来た…そんな感じがしなくもありません。無理しない程度に、のんびりコツコツやっていきます。

まあ、mixiやら各種コンテンツが充実しきっている今、そのころ程需要があるモノができるかどうか、疑わしく思う所もあるのですが…。


さて、もう一度基盤から作り直しといくかい。今度はもっと、シンプルながら格段に強度の高いものを…ね。
posted by 紫苑兼光 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。