2007年03月07日

管理人よりおしらせ

こちらは、これまでamebaにて活動しておりました、私紫苑兼光の日記「暗がりの中、ひとり祝杯を。」の後継ブログ「乾杯伝説〜Revival〜」でございます。

本日、日記のインポート作業を行いましたが、このブログはまだ本稼動段階に入っておりません。ここから各種設定(特にCSS)のカスタマイズを行います。

本稼動の際には、現行の「祝杯」にて告知いたしますので、しばらくお待ち下さい。

なお、改良中は、スタイルが大きく崩れる事も予想されます。ご了承下さい。
posted by 紫苑兼光 at 13:27| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

(宴会企画のお知らせ)

こんばんは、紫苑兼光でございます。




さて、今日は新たに企画されている宴会があるという事を、こちらにて報告させていただきます。なお、この宴会の幹事は私ではなく、パッフェル氏です。その点は予めご注意ください。



また、告知原文をご覧になりたい方はこちら
をご覧下さい。




ブログより抜粋させていただきますと、現在はまだ草案の段階ではありますが、3月の第1もしくは第2土曜日に、大阪のミナミ辺りでの開催を考えられているそうです。ご都合のつきそうな方や、宴会についてご意見のある方はパッフェル氏までご連絡をどうぞ。



それでは、手短ですがこれにて失礼致します。

posted by 紫苑兼光 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

(投票結果編集完了)

こんばんは、紫苑 兼光(SIN)でございます。手短ながら連絡のみ申し上げます。




さて、大変長らくお待たせいたしましたが、先程「近畿圏プレイヤーの投票所」の集計作業が、すべて完了致しました。ご覧になりたい方は、以下のリンクよりご閲覧の程、よろしくお願い致します。




QMA3 近畿圏プレイヤーの投票所

posted by 紫苑兼光 at 17:42| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

(Sidestory of "ENPARA")

半日ほどお待たせしました。紫苑 兼光でございます。




それでは、次回大会の予告をお伝えできないかわりに、エンパラ大会の戦史・オマケ編と称して、様々な番外編…ショートストーリーをお届けいたします。



それでは、ひとつニヤニヤとお楽しみくださいませ。



(注:根本的な意味においてノンフィクションです)




---------------



Story 1


名にし負ふ



エンパラ大会がここまでのごハッテンを遂げたのは、やはり主催「X」を挙げずにはいられない。とはいえ、参加者側の功を称えるという意味を含んでいるのか、先日の大会では、一部のプレイヤーに「称号」が付与された。聞いた順に、そして知る限りここで紹介しよう。



SIN…「悪の宣伝部長」


大会に関わったのは、ヤツがダイジェストとかいうものを書きに行ったのが始まり。今では余計な宣伝活動かますわ、数々のスキャンダルを明るみにするわで恐れられる、新進気鋭の宿敵。しかし、称号をつけた主催「X」が言うには、「悪とはステイタス」であるらしい。時折毒を吐きあう風景も見られるが、実際の関係は敵か味方か、よくわからない。



つちのコ…「褌主席」


プレイヤーとしては雑学の鬼。大会の履歴を参照しても、己の放つ武器で奪取する満点は一問多答のみならず、エフェクトでも遜色ないという神速の賢士。ところで、大会開始前の店名に「褌祭」という記載があったのだが、当日彼が自慢の一張羅を見せびらかさなかったのは、彼なりのプライドだったのだろうか。



くしろまい…「プロデューサー」


エンパラ大会創世紀から君臨し、今でもなおその敏腕を遺憾なく発揮する事を欠かさない。また、彼自身も選手として出場し、並べ替えで相手を焼いた数も、両の指では足りない。事前交渉などを進め、当日スムーズに動けるよう戦うという意味では、実戦闘時間は非常に長い。主催「X」も「どんどんやってくれたまえ!」と、全幅の信頼を寄せる。



ところで、主催「X」をどう呼ぼう?高木社長とかはありきたりだが。



---------------



Story 2


山賊襲来



死闘を終えたなぎさたん。どうも強烈なストレスに晒されすぎた反動なのか、物欲を満たすべくプライズコーナーへ駆け込んだらしい。



大会後の食事会で遅れてやってきたときも、彼本人よりは手元にぶらさがっていたナニに対して注がれた視線の方が強い気がしたのだが…気のせいだろうか?まあ、「俺はサンタクロゥスだ!何か文句あっか?」といわれれば、誰も何も言わない。



モノの詳細は、なぎさたんのブログ「なぎさたんの○○ Powered By さたん
」を参照してほしい。しかも、投資額の回収率はかなりのものらしい。



---------------



Story 3


タオル杯



大会後は、某所のなか卯にて食事会。後発部隊の到着が多少遅れたこともあり、当初はそれほどの人数ではなかったものの、後から後から続々と集結し、最終的には14名にまで達した。



これじゃ俺たちは、まるで食堂ギャングじゃないか。





食事後、ノンビリしていたら、店員さんからある紙がくばられた。なんと、大感謝祭と称してのスピードクジだ。1等は小うどんはいから、2等はこだわり温たま、そしてハズレが大量イン。ただし、ハズレ券にはポイントがついており、3点集めればタオルが、6点集めればバスタオルがもらえるそうだ。



食後、ひとまず全員がクジを削る。必死に削る。



そして、各地で報告される「1点」の山…誰かひとりくらい当たってもよさそうだが、結局誰も当たらなかった。14点分をSINが回収し、「欲しい方にタオルを分配する」と、満場一致で決まったはいいが、ここでひとつ気がついた。



タオル5枚が欲しくても「1点足りない」のだ。



ヤバい。



それに気づいた直後、レイジは「誰かがもっかい500円分の食事をすればいいんですよ」と言った。屈託のない、敵意のカケラもない表情で。そうかとばかりに自販機へ向かうSIN…しかし、なか卯で500円分ともなれば、かなり重い。第一、SINも牛丼大盛りを食べた後。とはいえ、あと1杯でタオルがもう1枚なんだ。もしかすると、バスタオルが2枚になるかもしれないんだ。



結局、焦るレイジにドクターストップを掛けられたこともあり、SINは諦めた。まったく、ここで踏み込まず、ピン芸人になれるとでも奴は思っているのか。まったく、若いな。



というわけで、さっさと引き換えて店内を出ようとしたが…なんと、ここで救世主が現れた。向かいのカウンターに座っていらっしゃる老夫婦さんが、なんとこちらへクジを、2枚渡そうとしているではないか!意外な展開に慌てたSINだが、ありがたく頂くこととして、タオル3枚、バスタオル1枚を手に店を出た。もちろん、出る時にもう一度お礼を忘れずに。




さて、店外にて戦場を移し、タオル争奪戦が始まった。まずは、日常生活においてよく使われるであろうバスタオル。普通のタオルなら粗品として有名だが、バスタオルとなればそうはいかん。これに目をつけたのは、ユーディ、レイジ、もんぷティの3名。早速、仁義無きじゃんけんが始まった。



最初は…



( ゚Д゚)<グー!


( ゚Д゚)<グー!


( ゚∀゚)<パー!



待て。おちゃめが過ぎるぞレイジ。ユーディ、もんぷティのみならず、ギャラリー一同大爆笑じゃないか。



気を取り直してもう一回。今度はちゃんと「最初はgoo」で始まった。しかし…



aiko×5。



しかも見てしまった。最初の3回、全員、次に出す手を「左隣の人が出していた手」にして、あとの2回はグー→パーだったのだ。なんだこの試合は。



結局、6回目にユーディがひとり勝ちし、見事、ひとり暮らしの生活必需品を手に入れた。



そして、残りのタオル3枚は、レイジ、もんぷティ、きみたまがゲット。こちらは円満に決まった。そりゃあ、粗品で出てくる品物トップテン入りしてもおかしくないシロモノ。しかし、結構レア率は低いというものの、なんとかクジをムダにせずに済んだ。



ありがとう、年の功。



ありがとう、バスタオル。



---------------



サイドストーリーは以上です。スペースの都合上、ちょっとはしょってる箇所が多く見られますが、年末の必死振りを垣間見ること程度はできるかと思われます。いやはや、年忘れ企画というものはいいものです。



本日の執筆は以上。お粗末さまでした。

posted by 紫苑兼光 at 16:28| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

AgeAgeで行こうぜぇ!

夕方から足元がスンゲェ冷えるんですよ。こんばんは、紫苑 兼光でございます。まあ、今日は土曜日の講義が行われるということで、本日から冬休みに突入いたしました。最も、明日は賢聖杯に赴きますゆえ、結局早く寝なければならんのですが。




さて、夕方からシコシコと集計に励んでおりました成果もあり、これまでに頂いた38票のデータ加工が全て完了(1票少なく報告しておりました。訂正してお詫び申し上げます)いたしました。あとは、コメントについての補足資料を集めて、HTML形式でアップロードすれば、結果発表が完了いたします。



とはいえ、実際にアップロードできるまでは、もう少し時間が掛かります。



そこで、今回は「祝杯」をお読みの皆様に、ヒント程度の情報をチラリズムしちゃおうかと思います(さすがに、これを関西スレでかますと、ちょっと長くなりすぎるので)。これを参考に、誰に投票されたか、どういう票の集まり方をしたか等を、の〜んびりと予想していただければ、いい退屈しのぎになるのではないでしょうか。



それでは、以下箇条書きにて、かなりキツめの暗号をかけてヒントを公開いたします。もちろん順番はデタラメ。




・不文律なんざ知るかぁ!


・みといせいこが取材にきました。


・時代は平成、皆は可及的速やかに人間宣言されたし。


・防犯ブザーを携帯しましょう。可能ならば催涙スプレーもね。


・とどのつまり、クイズ屋も見た目が9割。


・お前が俺のフランシスコ=ザビエルか!!


・vidi vini vici !!


・そして10年後、ボク達は「トーダイ」と歩き出す。


・強引な駆け込み乗車はチャンスを掴む基本戦術です。


・ナンバーワンてのはオンリーワンの事だろうが!


・二次元とナニとベリーロール。


・RX78≠MS06×100


・ニッポンの大多数は中小企業なのです。


・ベストセラーよりロングセラー。




まあこんなもんですか。多分、これでウマイコト全員入ってる…はず。




では、完全公開まで、もうしばらくお待ち下さいませ。

posted by 紫苑兼光 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

(投票協力へのお礼)

夜分恐れ入ります。紫苑 兼光でございます。




さて、以前より行っておりました企画「QMA3 近畿圏プレイヤー投票所
」へ、多数の投票を頂きました。篤くお礼申し上げます。


当方の都合上、関西スレのみ先行して簡易報告を行っておりましたが、先程帰宅いたしましたので、こちらでも簡易報告をさせていただきます(のちほど、投票所の更新も行います)。



*簡易報告


総投票数…44


白票…1


無効…5



有効投票数…38


(2006.12.22訂正…1票カウントを間違えておりました。訂正してお詫び申し上げます)




以上、開票結果を簡単に纏めさせていただきました。なお、無効票5につきましては、その全てが暴言や批判など、本来の意図から大きく外れた投票内容だと判断致しました為、当方の判断において全て破棄させていただきました。ご了承ください。




それでは、結果発表までしばらくお待ち下さい。

posted by 紫苑兼光 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

地元に密着せし賢士へ

夜分恐れ入ります。紫苑 兼光(SIN)でございます。




さて、先程関西スレにも完成を報告致しましたが…「このキャラといえば…」の、関西版投稿サイトが完成致しました。といっても、ちょっとルールを変えましたので、正確に「このキャラ〜」という投票モノではないのですが、基本的には同じです。



まあ、能書き垂れても仕方ないので、以下のリンクから実際に投票してみてください。ちなみに期限は2006.12.20の23:59到着分までです!あまりじっくり待ってるとすぐ期限が来ますので、投票はお早めに!



では、朝が早いので…手短ながらこれにて。お粗末様でした。




参考情報


QMA3 近畿圏プレイヤー投票所


http://www.geocities.jp/miraclegainer/index.html

posted by 紫苑兼光 at 02:37| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

(忘年会報告事項)

こんにちは、紫苑 兼光でございます。先日より行われました宴会に参加頂いた皆様、おつかれさまでした。




さて、今回は2006.12.2に行われました、QMAプレイヤーを集めての宴会に関する報告事項を申し上げます。




報告詳細


1.一次会への参加人数は、事前受付のとおり23名(幹事含む)でした。しかし、12.1に受けたキャンセルの連絡、受付〆切以降の参加申請を受けた点を踏まえ、幹事の判断で参加者の内訳を変更しました。変更内容は以下のとおりです(受付順、敬称略)。



・欠席


ミンファ、たきゃお、ちえぱん(但し、二次会のみ参加で受付していました)


・出席


チケットぴあ、VENUS7



したがって、当日の参加者を以下のとおりに変更しました。



SIN、パッフェル、495はHG、まほまほ、タクト、フッケバイン、ウェンツ、レオパルドン、ヘミソフィア、ひおてぃー、おたクララ、ひろっぺ、バビヤール、フィルヴィス、くしろまい、シュローパ、アサギリ、チケットぴあ、VENUS7…以上23名。




2.年齢確認


当日、飲酒喫煙希望の方へのみご協力頂いた「年齢のわかる身分証の提示」による成人確認は、すべて滞りなく行われました。また、生年月日もしくは年齢以外の情報は、一切記録をとっておりません。ご協力ありがとうございました。



また、幹事を務めましたSIN自身も飲酒を希望しておりました。参加者間の公平性を保つ為に、SINも他の参加者22名全員に対し、運転免許証提示による年齢確認を実施致しました。




3.収支明細


一次会においての収支明細を報告致します。なお、会費徴収ならびに会費支払の段階においては、ちゃっぱ氏、アサギリ氏へ事前に監査依頼を行い、支払段階において不正が行われていない事を証明いただきました。また、会費徴収の段階においても、宴会がスムーズに進行しますように、会費徴収ならびに会費支払段階においてもご協力頂きました。



なお、徴収会費は63,000円、支払会費は63,000円と、違算なく支払を行いました。



補足1…コースの料金は1人3,000円でしたが、10人ごとに1人分の料金が値引きされるサービスを含んだ報告です。



補足2−1…値引き総額6,000円の料金還元は、各参加者の立場に合わせた傾斜分配を採用しました。幹事ならびに学生以外の参加者に対しては3,000円(15人。但し、アサギリ氏のみ3,010円。後述)を、学生に対しては2,570円(7人)を会費として請求いたしました。また、関東よりお越しのまほまほ氏へは、遠征による負担を考慮し、請求を行いませんでした。



補足2−2…当初の予定では、まほまほ氏に端数分の10円のみ負担いただく予定でしたが、アサギリ氏より事前に受けた指摘ならびに彼の好意によって、アサギリ氏より会費徴収開始以前に10円を受け取っておりました。ただし、その点に関する連絡についてのみ、ちゃっぱ氏との意思疎通に不備があり、ちゃっぱ氏より注意を受けました。また、それ以外の不備忠告等はありません。




4.二次会への参加者は、以下のとおりです(受付順、敬称略)。



SIN、こーちゃ、フィルヴィス、495はHG、おたクララ、まほまほ、シュローパ、ヘミソフィア、パッフェル、タクト、VENUS7、ウェンツ…全12名。




5.二次会の内容はカラオケで、費用総額は31,140円です。この支払額に関しては全参加者間での均等割りを採用いたしました。なお、この支払においてはVENUS7氏所持の会員証提示による割引、ならびに会計時一時立替の協力を頂きました。



1人あたりの支払額は2,595円となり、すべての参加者からVENUS7氏に対して違算なく会費が徴収された事を、二次会参加者全員の立会いのもと、SINが確認いたしました。



補足…二次会への参加者募集を一次会終了後に行うという特性上、二次会においては事前に監査を依頼しておりません。




6.当宴会において発生した領収書、レシート、年齢確認の資料は、すべて保存しております。なお、今後開催されるかも知れない宴会以外に用いる事は、一切ございません。




報告事項は以上です。今回の宴会へご参加頂きました事を、文末ではございますがお礼申し上げます。

posted by 紫苑兼光 at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

(まほまほ氏迎撃情報)

こんばんは、紫苑 兼光でございます。




以前にも宴会に関する公式発表でお伝えいたしましたが、まほまほ氏の迎撃情報について、再度申し上げます。




・12/2(土)


7:10…夜行バスにてJR大阪駅着。ゲームゼロ開店まで、近隣にて待機。



8:00より…ゲームゼロ着。迎撃を志願された方がいれば、その方たちと行動を共にする。場所を移動するならば案内も希望されるとのこと。



18:45…ゲームゼロにて、SIN引率のもと一次会の集合場所(天神橋筋6丁目駅 10番出口近く)へ移動開始。ただし、宴会に参加する迎撃組と行動を共にしている場合は、引率メンバーとは行動を共にしない。



20:00…一次会開始。なお、まほまほ氏は二次会も参加予定。




・12/3(日)


5:00…宴会終了。近隣のネカフェにて休養。



昼頃より…梅田を中心に未訪問店舗探索予定(迎撃組同行の際は、くれぐれも無理をさせないようにお願い申し上げます)。



20:30…JR新大阪駅へ到着、夜行バスを待つ。



21:40…夜行バスにてJR新大阪駅を発つ。




おおまかなスケジュールは以上です。特に迎撃される際は、12/3(日)20:30の、JR新大阪駅着という点にご注意下さい。




また、宴会の幹事を務めますSINは、12/1(金)22:00〜12/2(土)17:00までの間は夜勤が絡むため、まほまほ氏と連絡が取りづらい時がございます。その点も念のため、心に留めておいてください。




それでは、明日お会いする予定の皆様と、楽しい宴を共にできる事を願って…。

posted by 紫苑兼光 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

(ナファラン氏迎撃情報)

こんばんは、紫苑 兼光でございます。




さて、本日はひとつ迎撃情報をお送りいたします。ちょっと急ですが。



主に九州でQMAをプレーなさっているナファラン氏が明日11月28日、大阪へ来られるとの情報を入手いたしました。



ナファラン氏が梅田近辺のゲーセンにお越しになる時間帯は「28日11:00〜12:30」「28日17:00〜19:00」、場所は「ゲームゼロ」もしくは「ニューウメダ」を予定しておられるとのことです。



なお、ナファラン氏は周辺の地理もあまり詳しくないとの事ですので、「俺が大阪を案内してやるぜ!」とか「店内対戦でいっちょ揉んだろやないかい!」などという気概にあふれた大阪勢は、ぜひとも迎撃に参加していただきたく思います。



なお、氏のブログによりますと、黒いリュックを背負って出現するかもしれない…とのことです。プレー中に見かけたりした場合も、積極的にひと声かけてみてください。




場所や時間帯にご都合のつく大阪勢は、ぜひご一考を。




本日の執筆は以上です。お粗末さまでした。




参考情報


ナファーランド内11.26執筆分 「道行く若輩者」


http://blog.goo.ne.jp/nafalan/e/c91291f5cce872d554353818322c598e

posted by 紫苑兼光 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

(第三次公式発表)

(この記事はmixi日記にも記載しております。また、デジャ・ヴ大会ダイジェストを同一日に掲載した事もあり、投稿時刻を22:00と設定しました)




こんにちは、紫苑 兼光でございます。




さて、12/2(土)より開催されます、QMAプレイヤーを集めての忘年会に関する、最後の公式発表となります。各自熟読の上、ご理解の程宜しくお願い致します。




第三次(最終)公式発表



1.迎撃参考情報


一次会参加者の中に、関東よりお越しいただく事になりました「まほまほ」さんがいらっしゃいます。事前に打ち合わせを行った結果を踏まえ、その情報を公開いたします。特に大阪所属のプレイヤーの皆様は、ぜひこの機会に迎撃に加わり、交流を深めていただければと思います。



まほまほ氏のスケジュール概要は、次のとおりです。




・12/1(金)


23:00


夜行バスにて新宿駅発



・12/2(土)


7:00


JR大阪駅着



8:00


開店にあわせ、ゲームゼロへ向かう予定。その後は迎撃者に案内を希望。



20:00


天神橋筋にて一次会開催



22:00


一次会終了、二次会に参加



・12/3(日)


二次会終了後


ネットカフェで休養



休養後


大阪の未訪問店舗をまわる予定



21:40


夜行バスにてJR新大阪駅



・12/4(月)


6:00


新宿駅着




このように、店舗めぐり、ならびに迎撃に使えるのは「12/3(土)大阪到着後〜一次会開催前」「12/4(日)休養後〜新大阪駅発」までの間がメインとなります。しかし、12/4(日)はまほまほ氏の体力面を考慮し、あまりタイトなスケジュールを組めません。地元勢が迎撃に回る場合は、12/3(土)とする事を推奨いたします。



もちろん、迎撃に回る際は宴会参加の出欠は問いません。まほまほ氏に会ってみたい方は、どんどん迎撃して頂きます様、お願い致します。




2.緊急連絡の可否


私SINとまほまほ氏は即時対処が必要な事態に備えて、事前に「本名・携帯電話番号・携帯メールアドレス」を交換しております。



しかし、私は宴会開催日前日に講義、夜勤が入っているため、即時対処が困難な場合がございます。また、当日の現地入りも多少遅れざるを得ませんので、現場での対応にズレが生じる事も考えられます。



そこで、当日に迎撃を希望される方の中で、特にお時間を取っていただける方、現地の情報を提供して頂ける方などがいらっしゃいましたら、まほまほ氏へ携帯電話番号、携帯メールアドレスをお伝え頂ければ、より密度の高い迎撃が可能になると考えます。ご協力宜しくお願い致します。



また、迎撃場所の速報に関しては、この記事のコメント欄をお使いいただいても構いません。




3.身分証提示について


飲酒喫煙をご希望の方は、安全管理を目的に、一次会開催直前までに幹事への「年齢のわかる身分証」の提示をお願いしております。これが確認できなかった場合は、本宴会での飲酒喫煙を一切認めない上に、違反の場合は厳しく対応させて頂く事になっております(詳しくは、第二次公式発表を参照してください)。この点は必ず遵守ください。



また、事前に身分証を提示頂いた方も数名いらっしゃいます。一次会開催直前であればいつでも構いませんので、ご協力よろしくお願いいたします。




4.一次会予算について


ひとりあたりの支払上限額は3,000円で確定しております。ただし、一部の方のみ支払金額が変わります。その点は当日に説明ならびに紙面による告知を行います。




5.会計監査依頼


本宴会をウェブで広く告知した特性上、ちゃっぱ氏、アサギリ氏に会計監査を依頼しました。これは、幹事が正当に会計収支を履行したかを確認頂く事を目的としております。また、会計収支の報告は後日、すべて当ブログで公開します。



6.集合場所(2006.11.29追記)


原則、「天神橋筋6丁目駅・10番出口近く」に、19:30までに集合とします。つまり、ほぼ現地集合と同義、ということになります。まほまほ氏の迎撃などに参加される方は、くれぐれもご注意ください。



なお、案内が必要な方などもいらっしゃる事を想定し、私SINは18:45までゲームゼロにて待機します。この時間を過ぎますと私は引率のもとゲームゼロを離れますので、天神橋筋までのルートがわからない方は、必ず当日の18:45までに、ゲームゼロまでお越し下さい。




以上で、第三次公式発表を終わります。疑問などがございましたら、お気軽にご意見をお寄せ下さい。

posted by 紫苑兼光 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

(第二次公式発表)

(この記事は、mixi日記にも同様の文章を掲載する予定です)




こんばんは、紫苑 兼光でございます。




さて、本日は12月2日開催の宴会に関する、第二次公式発表をお届けいたします。1次会店舗の予約を取ることもできましたので、前回とは違い、より具体的な内容の報告が可能となりました。



それでは、各自ご熟読のほど、よろしくお願い申し上げます。また、事実と違う表記が見られる場合は、すみやかにお伝えください。




1.宴会参加希望者(25)


(受付順、敬称略。赤字表記は飲酒喫煙希望者、青字表記は身分証提示確認者)



・1次会参加申請受理(22)


SIN(幹事)ミンファパッフェル、もんぷティ、いわもと、495はHGまほまほ(関東より)タクトフッケバインウェンツ、ちゃっぱ、レオパルドンたきゃおヘミソフィアひおてぃーおたクララひろっぺバビヤールフィルヴィスくしろまいシュローパアサギリ



・1次会不参加、2次会参加(1)


ちえぱん



・予定不確立により保留(1)


こーちゃ



・2日不参加、9日なら参加(1)


ゆかりっぺ




2.1次会詳細


(11月17日 17時15分予約)



・場所


宗方屋 天六店


大阪市北区浮田1-4-10



アクセス簡略…大阪市営地下鉄谷町線・東梅田駅より、天神橋筋六丁目駅へ。10番出口を出た後、都島通に沿って佛照寺、行岡病院を経由し、浮田(交差点、信号あり)近く。東梅田駅からの交通費は、片道200円。(参考情報:ぐるなび大阪版
Yahoo!路線情報
)



・1次会開催日時


12月2日(土) 20:00〜22:00(都合120分。但し、飲み放題は90分)



第1候補の日程で決定した為、ゆかりっぺさんは不参加となります。都合をあわせる事ができず、申し訳ありません。



・食事と予算


「ホットペッパー限定・焼肉食べ放題+飲み放題コース(1人あたり3,000円)」です。当日は可能な限り、あらかじめ1,000円札をご用意願います。また、10名ごとに1名分が無料となる事もありまずので、できるだけキャンセルはご遠慮ください。



また、無料となります料金の配分方法は、全参加者均等割りとなるとは限りません。状況を判断した上で最も適切であろう配分方法を選択し、収支に関わる記録をすべて公開させて頂きます。配分率など予算に関わる意義や提案がある場合は、至急お申し付け下さい。



注:但し、幹事を務めますSINは立場上、料金還元の対象に含みません。





3.当方主催の2次会


一旦梅田まで出て頂いた後、希望者を募りオールナイトでカラオケを行う予定です。



人数や状況の変動が激しいと判断される為、この段階ではまだ場所、予算などの詳細を申し上げることができません。ご了承下さい。




4.その他


今回申請を頂いた方を対象に、11月17日(金)2:30〜11月18日(土)18:00までの間に、登録内容再確認の連絡を差し上げます。恐れ入りますが、11月20日(月)7:59までに回答の程、よろしくお願い申し上げます。



また、何か疑問や提案などがございましたら、お気軽にお申し付けください。




これにて、第二次公式発表を終わります。

posted by 紫苑兼光 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

(忘年会のお誘い)

(この記事は、mixi日記にも同様の文章を記載予定です)



こんにちは、紫苑 兼光でございます。




さて、本日はQMAプレイヤーとの忘年会企画について、ご連絡申し上げます。これまでは携帯電話のメール、直接対話などによって参加者を募っておりましたが、諸般の事情により、今回からメインの告知はblogを利用することに致しました。



まずは以下の内容で、正式に告知いたします。




・1次会開催予定日時


[第1候補]


12月2日(土)


20:00〜22:00


(可能な限り第1候補で予約を取れるように善処いたします)



[第2候補]


12月9日(土)


20:00〜22:00



*予約の取れ方によっては、新年会にズレ込む可能性もございます。その際は、もう一度ご連絡いたします。



・参加募集対象


QMAプレイヤーを対象としております。



・1次会での食事


焼肉を予定しております。ただし、参加人数、参加者の嗜好、予約場所によって変更される可能性がございます。



・場所


梅田もしくは難波です。



・2次会について


1次会の翌日は日曜日ということで、オールナイトでのカラオケを予定しております。



なお、当方主催の2次会への参加は各自のご都合、体調などを考慮の上、1次会終了後までに決めて頂いて構いません。もちろん、他の方と別個に2次会を開いて頂いても、いっこうに差し支えございません



・予算


予約前の段階ですから具体的な額は申し上げられませんが、1次会で3,000円までには抑えたいと考えております。また、どれだけ高額となっても、1次会の費用は4,000円未満になるように致します。



ただし、当方が同時に企画しております2次会(徹カラ)にも参加される場合は、ほぼ確実に5,000円を超えます。



・注意事項


Web上で広く参加者を募るという特性上、今回は注意事項を厳格化しております。もちろん、参加者の方々にお楽しみ頂く事を制限するものではなく、いずれの内容も安全管理を第1の目的として定めております。参加希望の方はこれをご理解の上、各自遵守頂きます様、お願い申し上げます。



特に、飲酒喫煙に関する法的処罰は、昨今の事情を考慮すると、非常に厳しいものとなっております。当事者だけではなく、他の参加者や、店舗にまで迷惑が及ぶ事にもなりかねません。ご協力いただきますよう、再度お願い申し上げます。



1.飲酒喫煙希望者への年齢確認


(注:罰則あり)


飲酒、喫煙希望者は「幹事へ生年月日を確認できる身分証」を、1次会開始までに提示して頂きます。宴会開催前までに幹事がその提示を確認できなかった場合は、飲酒、喫煙を一切禁止し、同時にその勧誘からの保護対象とします。



なお、この内容に違反した参加者、ならびに非希望者へ飲酒、喫煙をもちかけた参加者は「参加費徴収の上での退場処分」「今後、当方が主催する宴会参加権剥奪」処分とします。



また、この事項において身分証を確認した場合、年齢もしくは生年月日以外の情報を記録、もしくはコピーをとるといった事はございません。その点はご安心ください。



2.自動車類の使用について


(注:請願)


可能な限り、公共交通機関をご利用の上でご参加ください。また、当日飲酒予定の方は、くれぐれも自動車類をご利用にならない様、お願い申し上げます。



3.当日の金銭貸借


(注:請願だが状況によっては罰則あり)


後々のトラブルに発展する可能性が考慮されますので、原則として禁止致します。これは基本的にモラルの問題ですが、状況によっては適切な対策をとります。



4.1次会の中座


終電などの都合で、最後まで残れないといったケースもあるでしょう。その場合は中座することさえお伝えいただければ、退席頂いて構いません。




要綱は以上です。



お手数ですが、宴会への参加を希望される方は11月12日(日)23:59までに、主に使用しているCN、飲酒喫煙希望の有無、未成年者かどうかを、以下の手段にて紫苑 兼光(SIN)までご連絡願います。



・携帯電話へのメール


・mixiメッセ(PCからは1日1回程度の確認となります)


・当記事へのコメント


・mixiにも記載する、同様の記事へのコメント(mixi日記は原則として全体公開の設定です)


・紫苑 兼光(SIN)への直接通知



また、参加可否以外にも疑問、提案、苦情などあるかと思います。その場合も上記手段にて、お気軽にご連絡ください。どんな些細な事でも構いません。



なお、私のメールアドレスは「heavens-breeze@ezweb.ne.jp」(「」内、アットマークを半角に)です。PCからのなりすましメールなどは、受信できない設定になっております。PCから送られる方は、その点にご注意下さい。




年末で何かとお忙しい時期ではございますが、ぜひご一考ください。



お待ちしております。

posted by 紫苑兼光 at 12:48| Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

(本日休業)

こんばんは、紫苑 兼光でございます。



さて、突然ですが…タイトル通り本日の日記はお休みです。アメブロの編集画面を開けたところ、現在の時点で障害が発生している模様です。再読み込みを行っても注意書きが消えなかったので、念のため本日の日記編集を取りやめることに決めました。



翌日以降、注意書きが消えれば執筆を再開します。読者の皆様には申し訳ありませんが、しばらくお待ち下さい。

posted by 紫苑兼光 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

戦いの後は虚空の生贄

今日はもうひとつ仕事が残っています。おはようございます、紫苑 兼光(SIN)でございます。今日は、正式に謝罪も入れる必要があるということで、文頭の挨拶で名乗るのに、QMA3でのCNも併記しております。




本題に入る前に、注意事項がございます。ただし、これは「面談時における事実」に属します。



1.メモをとり忘れました。


2.ICレコーダーの用意がありませんでした。


3.ビデオに撮ってたわけでもありません。


4.バイトとはいえ、夜勤明けで執筆しています。


5.1〜3は面談参加者6名全員に当てはまります。


6.面談参加者でサイト、ブログを運営しているのは2名ですが、うち1名の更新はありません。



つまり、ここでのエルロ会談に関するレポは、「紫苑 兼光の記憶一本」による記事です。「メモぐらいとれよ!」というお叱りを受けても仕方ありません。完全に、自分が話すこと、他の方の話を聞くことに終始するあまり、メモをとるのを忘れていました。できるだけ詳細に思い出すよう細心を尽くしますが、万一の為、疑いの目を最後まで、どこかに持っていてください。



以上、注意事項という名の前書きを終わります。





さて皆様、批判精神の準備はよろしいでしょうか?今日の日記は2部構成です。



第1項 「紫苑 兼光の記憶に基づく」エルロ会談の内容


第2項 一連の事件における、紫苑 兼光からの謝罪・事情説明



なお、会談の内容だけ見たい、という方は、第1項のみで充分(?)です。第2項は、面談とは直接関係がありません…いわば、私のタネあかしみたいなものです。最も、特に2chから来られた方は、私に石をぶつける要素となり得るかもしれませんが。




第1項 会談の内容


記憶を掘り起こして」執筆します。この点を再度お詫び申し上げます。



フウキ側の面談参加者は3名(内訳:WEB担当の方、エルロフト店長、エルロフト主任)、大会関係者および大会参加者側の面談参加者は6名(私を含む)です。会談時刻は10月22日18時より、エルロフト内にございます、カラオケルームの一室を利用して行われました。



全体を通しての内容概略は、大きく分けるとこうです。順不同で書きます。



「店舗側からの運営不手際に対する謝罪」


「大会開始時刻についての、双方の所持する情報相違の検討」


「エルロで開かれる予定の、大会運営方針説明」


「QMAプレイヤーから、各地のQMA店舗大会・深夜営業実施店舗についての情報提供」


「エルロフトが持つ営業上アドバンテージの再確認、それを踏まえての店舗大会失敗のデメリット議論


「店舗大会自粛処分の再検討」


「運営側へ暴言を投げかけたバイト店員に関しての苦情陳述」


「2chでの関連記事、ならびに当ブログの執筆内容紹介」


「大会運営時、店舗側からの人的資源支援の確約」


「大会運営に必要な情報として、店舗側がゲームの流れを理解する」


「QMAプレイヤーから、そのゲームの知識を持っている方でも大会の司会運営は難しい、という実例を紹介」


「大会が再開されれば、QMAプレイヤー側の連携、進行ノウハウの譲渡確約」


「店舗側も、運営者との連携強化を確約、スムーズな運営に協力」



箇条書きにすれば、これで全部になると思います。続いて、詳説が必要な箇所をピックアップします。



・大会開始時刻の情報相違


まず、面談序盤でいきなり双方のもつ情報の相違が発生しました。「大会開始時刻」の件です。我々は17時受付・18時開始で解釈していたのですが、店舗側は17時開始だと述べたのです。さらに、法律上の問題で22時終了を厳守しなければならない、とも彼らは面談で述べました。しかし、運営側にその情報は届いておりませんでした。結局、原因は店舗側からの伝達ミスであったと判明しました。



・「エルロフト」というの持つ店舗のアドバンテージから見る、大会失敗のデメリット


これも重要な内容です。議論がインカムの件にも及んだからです。



まずは、エルロフトの持つアドバンテージです。それは「深夜営業が可能な数少ない店舗」「近隣にネットカフェ等の宿泊可能施設がない」「大会を開催する事で店舗の知名度が上がる」事が主でしょう。



例えば、終電過ぎにQMAをしに来たとすれば、自動車でも使わない限り帰れない事と同義です。ここでの大会開催は非常に遅いですから、終電確保が死活問題になる参加者もいらっしゃるのは明白です。で、帰れないならどうするの?といえば、始発電車が動くまでエルロのお世話になる…つまり、約6時間ほどの間、ゴッソリお金を稼げるチャンスがあるわけです。ましてや大会まで開けるのですから、ここに客を釘付けにする条件が揃いすぎています。



ただし…先に長所として挙げた「大会開催」ですが、これが失敗すると、成功要素が逆転する恐れがあります。駅から離れている上に、近隣にはネットカフェどころかホテルすらありません。そんな状況で大会が失敗すれば、ましてや暴言を吐くレベルの店員がいるのに、どうして足を運ぶ理由があるのか、と。



・関西地域の継続的大会開催店舗情報


上記内容と関連します。その場でざっと確認した程度では、恐らく10に満たないはずだと述べました。この意見には、プレイヤー側6名ほぼ全員が同意しました。



・店舗大会自粛処分の再検討


とりあえず、面談参加者の1人が「あの貼り紙はカッコワルイ」という意見を連呼…とだけでは説明不足ですね。



店舗側が言うには「大会運営についてのノウハウ確認や、社員教育再徹底までの一時的処分」という理由が主でした。とはいえ、我々としては他のゲームまで大会を自粛されるのは本意ではないし、別の大会を熱望されている方が困るということで、QMA以外の大会自粛は至急撤回を提案しました(特に、WCCFの大会は規模が大きい上、参加者は社会人の方が多いそうです)。




・暴言を吐いたバイト店員の処分(10/24訂正)


「客はあんたたちだけじゃない」という類の言葉を吐いた某バイトへの処分の話も出ました。面談の時点では、解雇も視野に入れて処分を検討中です。しかし、会社都合の、しかも突然の解雇となれば1か月分の給料を支払う必要があり、フウキ側の視点としては「苦情対応+給料の二倍支払」という痛手を負ってしまいます。その点の事情を考慮し、面談参加者の1人から減給処分に留めていただくよう提案しました。



(情報訂正の依頼があり、それに基づいて修正を行いました)



・記事紹介


運営側における心労の原因の1つとなった、2chで書かれたエルロ大会関連の書き込みを、解説と共に実際に見ていただきました(2chの見方、特にアンカーの指している部分を明確に理解していただく必要もあったからです。というのも、フウキ側の方は2chの見方を知りません)。もちろん、この全てが真実であるとは限らない、ともお伝えしています。



また、今回の事件について、私がブログで詳説を記述した事も明かしています。



・大会運営時における店舗側からの応援


バイト店員でもいいから、1人は店舗側の人間を置いてくれ、と陳情しました。「店舗側の人間がいないと、どうしようもない事態が起こりうる」からです。大会で4台しか使えない状況で、通常営業の台から大会の店内対戦に乱入、通信速度のミスマッチによる対戦の不成立、間違えて店内対戦を選ばなかった…など、健全な運営上でも起こりうるアクシデントです。その際、切り札となるのが筺体キーを利用してのリセットです。もちろん、キャリブレーションを行うにもこれが必要です。



しかし、まさかこれを運営側のプレイヤーにもたせる訳にはいかないでしょう。アクシデント時に店員を探すだけでも、進行が中断してしまいますから、ある程度近い距離に店員がいることは必要不可欠なのです…それもそのはず、エルロフトは相当広いからです。これも、ケーススタディを解説した上で、店舗側にご理解いただきました。




・店舗側とプレイヤー側との連携強化、運営協力とノウハウ譲渡


大会を運営するには、ある程度ゲームの流れを理解していただく必要があります。しかし、いくら店舗側が主体になる必要があるからといっても、大会を行う可能性のあるゲームすべてに、微細に至るまで理解するというのは、いくらなんでも不可能に近いです。



そこで、我々参加者側がその知識やノウハウを補完、もしくは運営に携わり、店舗側の方にもそれを学んで頂く、という手法をとる事になりました。




今回の面談は、主に「どこが失敗か、そして今後どう大会を運営していくべきか」という視点で、約60分の対談を終えました。数日後、面談結果を踏まえて社内協議のもと、再度連絡が届く事になっております。



曖昧な記憶もございますが、第1項を終了します。必要があれば第2項にお進み下さい。




第2項 筆者の謝罪・事情説明


これは、私個人が申し上げねばならない謝罪と事情説明です。今回、私がご迷惑をお掛けした点があまりにも多かった事を考慮し、ここで申し上げるする事を決めました。



謝罪・説明する内容は以下の2件です。



・当記事「土曜日はエルロへ特攻」内第4項の破綻


・関西スレ>>352について



まず、多くの指摘を頂いた第4項についてです。「必要ない」という意見を多数頂いた上に、タイトルと内容が全く違ってしまっているというご批判を頂く結果に陥りました。2chでの無責任な書き込みについての怒りを抑えきれず、主張に大幅なブレが生じたのが原因です。特に、第4項後半の文章のひどさは「なぜ気づけなかったのか?」と、私も愕然としています。



本当に、申し訳ありません。




そして、特に問題なく事件の記事を読まれたまま終わったなら、このまま黙っておくつもりでしたが…あらいざらい白状します。関西スレ>>352の記述に関して、仕方なしとはいえど、読者や面談参加者等、きわめて大勢の方々を、初めて意図的に欺きました。というのも…>>352の記述は「私の自演」だからです



記事にあるとおり、「エルロ事件の詳細」を書いたのは、10月17日の22時頃です。それ以前にも、関西スレではエルロ事件の需要を匂わせる書き込みがあった上、ダイジェスト執筆以来閲覧者数が増えていることで、依頼人に「多少なりとも反響を呼ぶ事ができる」と宣言しました。というか「見てもらえなければ困る」記事だったのです。



しかし、一番反応がわかりやすい関西スレでは、18日になって出たエルロ事件に関する書き込みはデタラメ満載の書き込みだけ、他は有名校やプレイヤーの話題ばかり。19日になってもまるで変わらぬ流れ。アクセス解析を参照しても、実読者数は減る一方…このままでは面談日までに反応が出ることすら危ういと思いました。



「本当にこの事件を知りたいのか?」と、相当悩みましたが、私の意地と約束にかけて、何としてもエルロ事件の記事を世に広く出す必要がありました。結局、出ないなら出せばいい、大手・強豪・有名人のように、待っているだけでは誰も来てくれない、という考えに至り、>>352の書き込みを匿名で行いました。



必要とされる情報が、認知度に負けた瞬間でした。しかも、挙句の果てに執筆事故まで起こす始末…自業自得とはいえ、情けない限りです。



再度お詫び申し上げます。




またも長文をお読み頂き、誠にありがとうございました。



さて…お礼参りは2回目ですな。あんまりショゲてもいられんわい。

posted by 紫苑兼光 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

腹立ち紛れに問題提起

「18時からエルロフトでの面談」の日が、ついにやってまいりました。こんにちは、紫苑 兼光でございます。夜勤をはさみ、明日はエンパラ大会もあるということですが、睡眠は充分に取る事ができました。とりあえず、2日半起きっぱなしには支障なさそうです。




ところで…先日上げた、事件に関する記事をお読み頂き、ありがとうございました。



また、こちらで反応はなくとも、2chサイドで記事への批評を頂けた事について、深く感謝申し上げます。最も、一部は「どう読んだらそう取れるんや…」と悩んでしまったものもありますが…。今日は、その事について少々述べます。



まずは関西スレでコメントを頂いた内容について申し上げます。




353:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/19(木) 18:53:00 ID:BXluPvMq0


>>352

詳しく書かれてて良く分かった。 書いた人乙です。 でも最後の方は蛇足っぽかったです><





354:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/19(木) 18:59:36 ID:J+WgH4fRO


最後の項は自身の意見が強く出てる、と明記してあったけどな。 なんにせよ書いた人乙。





357:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/19(木) 21:44:25 ID:qf/Rr1yQ0


最後の項のはちょっとどうかと思うな。 何回か大会でたけど身内じゃなけりゃあの雰囲気はちょっとしんどい気がする。





378:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/20(金) 10:41:26 ID:HA0araMX0


>>366

やるのもいいけど>>352を一度読んでから考えてみては。何人になるかわからないけど4台全部埋まると店側にも迷惑がかかる。土曜の一般客の数も鑑みて。 客主体の大会というのは、店との綿密なコミュニケーションが必要というのが352を読んでの俺の感想。




ひとまず、エルロで起こった事件については、賛否両論共によくご理解頂けたようで何よりです。また、>>378氏が先の情報を他のケースに応用して考えて頂けたことは、いい意味で私の予想を裏切ってくれました(最も、賢多杯自体ネタだったらしいですが)



ところで、4項執筆の目的について再度申し上げますと「今後、エルロでのQMA大会は、どうすればベストの形に近づけるか?」という視点から主に書かせていただきました。もちろん、>>353氏の仰るように、蛇足であると取られた方もいらっしゃるかと思います。特に、「エルロで何が起こったか?」という事だけ知りたい方は、どうでもいい情報だと思います。



しかし、事実だけ並べて終わるだけでは、執筆者は私でなくとも良いわけでしょう。また、私自身も店舗大会に足を運ぶ事があるため、良質な店舗大会開催の機会が損なわれる事は、私にとっても大きなマイナスとなるわけです。さらに、良質な意見の中にまぎれた、無責任な「暴言」(「批判」ではありません)に対しての怒りも知っていただきたく思いましたから、4項執筆に踏み切りました。



もちろん、暴言で書き込む事無く批判頂いている>>357氏のような方ばかりであれば、>>21を筆頭とする書き込みへの怒りが生じることもないのですが…そういう無責任なやり方については、私だけではどうすることもできません。



4項の真髄を、もう一度簡略に申し上げます。ここは単純に、運営側を擁護している文章ではない事を。




と、真髄に軽く触れたところで、今一番解釈に迷っている文章がこれです。「エルロフト Part2」というスレからの引用です。




636:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/19(木) 21:39:22 ID:ecPvYAt2O


端的に言うと店側と進行役(常連)の連係ミスだな。残念ながらナレスは全く関係ないw 大なり小なりどちら側にも非があったのに、進行役はブログや仲間内でうだうだエルロ批判。 面倒を避けたい店側はちゃっちゃと謝罪で逃げの一手。どっちもどっち。そんな感じ。





638:636 2006/10/19(木) 22:00:19 ID:ecPvYAt2O


ちなみに「大なり小なり」の大の方は確実に店側だってことをつけ足しておく




ブログでの執筆日付が10月17日22時頃、2chでの書き込みが10月19日21時半頃…つまり、反応までに約2日あることから、ここも見た結果こういう書き込みになったんでしょうが…。



エルロスレ>>636だけは、適当に読んだとしか思えません。



まず第一に「連係ミス」について。これは「祝杯」では第1項に事実説明として、第4項では関西スレ>>252氏の書き込みからその話を展開しています。そして、この情報は「Wild Master」内の情報をメインに構成されている事は、こちらも併せてご覧頂いた方はすぐ理解できると思います。>>636に言われるまでもなく、こちらが先にそれをちゃんと書いているわけです。



次に、「進行役はブログや仲間内でうだうだエルロ批判」「面倒を避けたい店側」について。「祝杯」の構成から順に申し上げますと、



第1項→事件の説明


第2項→クレームから面談への流れの説明


第3項→面談において、私達がフウキ側へ伝えたい事の略説


第4項→私の意見をメインとした、エルロ大会をよくしていくための対策提案。ならびに、「論理的批判ではない」匿名の暴言に対する怒りの表明


それ以降→まだまだ未完成なエルロ大会に向けての、一部の方の考えをちょいと紹介


参考情報→情報引用元の明記



このような流れであると説明できるはずです。早い話、「エルロばっかり責めてる文章じゃないぞ」と申し上げたいわけです。特に、関西スレ>>21の投書に対する怒りを、当日運営側の擁護と単純にイコールの関係で繋げられるのは、執筆者としての真意ではありません。当日起こった事まで、エルロ批判の要素=身内擁護の布石とだけ取られていたのなら…あなたはどうやって書けと。



ちなみに、ギガさんとは前もって面識はあったのですが、エルロフトへ向かったのは前回大会が初めてです。協力元のオルフェさんとは、前回が初対面です。また、参加者のうち私の知り合いは41名中11名のみの上、大会開始前から終了直後まで、知り合いとも大した会話をする事どころか、積極的に彼らの輪に加わる事もありませんでした



さらに、第2項では「10月21日18時から面談に行く(アポつき)」と書いています。本当に面倒を避けたいのなら、面談そのものがなくなってはいませんでしょうか。店舗サイドも、それなりの考えがあるとは見られないでしょうか?



もうここまで来れば>>638の論理破綻は言うまでもないでしょう。「祝杯」の第4項で、それを証明しているのですから。




トドメに一言。「うだうだ」が「文章の長さ」を示しているならば、申し上げる事がございます。「『引用ソースの明示』は、執筆者の義務であることを知らないのか」と。引用元の情報を参考にしたのに「ここを参考にしました」とすら明示しない(リーク元の保護が必要、とかいう理由があれば別でしょうが)、ましてや都合のいいところだけトリミングして、自分のブログにアップするのは、「著作権侵害」としてカウントされますよ。



最も、これを知らない方って、意外と多いらしいのです。ブログなどで文章をお書きになっている方々、その辺にはご注意を…。さて、今から関西スレにお礼参りして、面談の準備といきましょうか。




本日の執筆は以上。お粗末さまでした。




参考情報


Wild Master


http://www.hcn.zaq.ne.jp/cacme502/


関西・近畿地方のQMA情報5


http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gecen/1160283495/


エルロフト Part2


http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gecen/1142692113/

posted by 紫苑兼光 at 13:19| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

土曜日にエルロへ特攻

こんばんは、紫苑 兼光でございます。本日の記事は、いつもと少々勝手が違います。




今日の日記の内容は、以下の目次に従って展開されます。



1.エルロ大会で起こった事件の略説


2.事後談と面談のアポ確約


3.面談参加者からフウキ側へ伝える意向


4.今後の大会運営における対策立案



なお、今回の執筆は、エルロ大会運営に貢献されましたオルフェさんからの依頼を受けて、文章構成の段階より紫苑 兼光が代筆させて頂いております。URLリンク、トラックバック、ご意見・ご批判などはこちらに行って頂きます様、お願い申し上げます



また、大会当日、私は選手として参戦せずダイジェスターとして全24試合の記録に専念しておりました事も、予め申し上げておきます。そして、必要と判断した場合は、随所で2ch/ゲーセン板内スレッド「関西・近畿地方のQMA事情4〜5」より文章の引用を行います。その点もご了承ください。




1.事件略説


まず、2006年10月8日18:00〜行われました、エルロフトでのQMA大会で起こりました事件を、簡単に説明させていただきます。関西QMA事情スレ4(現在はdat落ち)によると、以下のような書き込みがございます。



959:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/08(日) 23:44:48 ID:qG3l192/0


とりあえずエルロ大会が途中終了の理由を詳しく教えてくれ





960:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/08(日) 23:47:47 ID:arjmmJWP0


>>959 なんか店側との調整がうまくいってなかったらしい。店側としては10時ぐらいに終わる予定みたいでした。ちなみに、とある方のおかげで一応最後まで試合はこなしたけどね。感謝感謝(・人・)




当blogでも、エルロフト大会の戦史を執筆致しました。参加頂いた方、または戦史をご覧頂いた方はご存知かと思いますが…準決勝第4試合前に、アクシデントによって試合が一時中断しました。上記>>959〜>>960までの書き込みは、それを示しています。



具体的な内容を簡単に述べます。直接の原因は、準決勝第4試合前に店舗側から「大会打ち切り指令」が下されたことです。



私が伺った話によりますと、2回戦を開始する辺りのタイミング(「大会開始以前」ではない)で、店舗側から「22:00までには大会を終えるように」との通告があったそうです。そして、通告された22:00前の段階では、大会は残り2試合を残すのみとなっておりましたが、残り2試合を消化させて頂ける余地がありませんでした。やむを得ず残り2試合のフリープレイ解除を承諾する事を引き換えに、通常の店内対戦として試合を継続させて頂く事を交換条件としました。つまり、残りの2試合は「参加者の自腹」です。



さて、なぜ打ち切り指令が出されたのか?この件に関して、私は他から聞いた情報しか持っておりませんが、オルフェさんがエルロ店員より事情聴取を行っておられます。



ギガさんのサイト「Wild Master」内にございます掲示板の書き込みによりますと、原因は「エルロ店長のわがまま&苛立ち」と書かれております。丁度QMA筺体の後方に位置するゲーム「ガンダムカードビルダー」の調子が悪くなったことによる、いわば八つ当たりであるとの意見を、店員より聴取されたとの事です。ちなみに、私も同様の意見を大会終了後、別の機会に知ることになった件を補足させて頂きます。



先に引用した2つの書き込みは、この説明で補足する事ができるでしょう。




2.事後談、面談アポ確約


まずは、関西QMA事情スレ5の書き込みをご覧下さい。



255:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/16(月) 19:10:40 ID:5Xoxl1eA0


やっぱりエルロは今後のためにも詳しい話がほしいな。客商売である以上店としては頭を下げるのが先になってしまって、参加者がそれに満足してしまっているのかそこで完結してしまっている感がある。



大会終了後の書き込み等を確認した所、事件はここで幕を閉じたかに思われていますが、それは違います。




再度「Wild Master」内掲示板を参照します。その後、クレーム投書が行われた結果、フウキグループからの返信がございました。そこには、エルロフトにおいての一時大会自粛、社員教育の見直し宣言と、さらに、今回の件でのお詫び、報告を目的に面談の席を設けて頂く依頼が明記されておりました。なお、今回の一件での面談日時が確定したとの連絡を、オルフェさんより受けました。「10月21日18時より、エルロフトにて(多人数であれば部屋を用意する、という補足もあり)」行われます。



なお、今回の面談は、他に複数の参加者がおり、私もそれに加わりますが…22時から夜勤のため、長くても20時には中座する必要があります。私が茨木から帰るのに、少なくとも1時間は必要ですから。





3.フウキ側へ伝えたいこと


次回の面談では、フウキ側への意向も合わせて伝える事を予定しています。具体的には、以下の要望を届ける事を考えております(文章をある程度要約しております)。



・各種大会開催見合わせ措置が納得いかない。この大会で起こった事件を反省材料にして頂かなければ、店舗側、運営側の両者においてその経験を活かす機会がなくなる、もしくは減る。


・今後、客側メインの運営で大会を開く場合は開催時間を明確に定め、その時間内においては、客側に大会運営を委任する。可能ならば店舗側からの人的資源における運営補助を受諾していただく。つまり、店舗−運営の連携強化。


・店員の接客対応改善。特に「客はあんた達だけじゃない」等、当日運営側に浴びせられた一部の発言はひどい。



当日、面談にてフウキ側へお伝えする内容は、上に記したものがメインとなるでしょう。





4.今後のエルロ大会


この項におきましては、私自身の意見が強く出ております。その点をあらかじめご了承ください。



関西QMA事情スレ5より、一部意見を抜粋します。



11:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/09(月) 00:05:52 ID:gfIbnaOc0


ってか遅くなるの分かりきってるんだから、8台あるの全部使えばいいのにね。待ち時間多すぎ、進行ぐだぐだ。


糞 萎 え





12:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/09(月) 00:28:51 ID:T1vTljam0


1回戦の4人中3人抜けってのが問題かな。2人でいいよ。





18:ギガ 2006/10/09(月) 03:16:36 ID:5KmedQhe0


エルロフト所属・ギガと申します。大会参加者の皆様お疲れ様でした。同時に皆様に不快な思いをさせてしまって本当に申し訳ありませんでした。以下言い訳になるのですが・・・




>>11様 店舗にも掛け合ってみましたが一般のお客様もいるとのことで却下されました。




>>12様 エルロ大会は1回戦の通過枠を多く確保するのが特色なので大会初参加の方も多くいらっしゃったため今回もそれを活かしたかったのですが・・・それが失敗になったのは言うまでもありません・・・。





252:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/16(月) 18:11:40 ID:EWWwRv1jO


エルロ大会の一件を店側「だけ」が悪い、で済ましてしまうのもどうかと思うけどな




今後のエルロ大会を行う上で参考になるであろう情報を、私の判断で抜粋いたしました。



252氏がおっしゃる様、確かに店舗側だけを責めて解決する問題ではありません。



僭越ながら申し上げます…積極的連携を図らず、運営を丸投げした上に中途半端な干渉を行った店舗。当日の状況に合わせた対応が不十分だった運営者。ギガさんが2chでも書き込まれた通り、彼自身もそれを認めています。また、ダイジェスターとして戦況の記録を行っていた私も、他に何か運営側を手伝える事はなかったかを考え、それに従った行動をおこすべき存在でしょう。



また、当日は運営に深く携わる事がなくとも、積極的に運営を補助していた参加者も見受けられました。時に、騒動の裏側で大きな事件に巻き込まれていた方もいらっしゃったようですが…その件は私が深く語れる立場にありませんので、残念ながらここでその功を申し上げる事ができません。彼らもまた、大会参加者ながらも運営側を支えてくれていたのです。



また、この機会に重ねて申し上げます。匿名をいい事に書き込んだ、次のような暴言を、私は許せません。



10:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/08(日) 23:58:01 ID:1GhEHAw50


俺もエルロいったけど、正直人大杉、アニゲ使い大杉、ピザ大杉で萎えた





17:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/09(月) 01:06:32 ID:A41o93u7O


エルロはクソ萎え もうエルロ=うんこでいいよ





21:名無しさん@お腹いっぱい 2006/10/09(月) 07:58:11 ID:RH+PFOUtO


>>18

内輪のノリで大会をやろうとするからそうなるんだよ 二度と仕切るな糞ガキ



特に>>21を書いた奴。苦言を叩かれる事を承知で、コテハンを使って侘びを出したギガさん(>>18)に対して、そこまでの追い討ちを掛けられるならば、彼の代わりに運営指揮を執る姿をぜひ見せて頂きたいものです。「糞ガキ」とまで酷評するのですから、きっとそれなりにお年を召しておられる、人生経験豊富な方なのでしょう。年下だからといって平気でコケにする態度については、私自身、最後まで我慢が利きますから、ぜひとも身分を明らかにして頂いた上で、今後の大会運営のために、その偉大なるお知恵を拝借したく存じます。




と、23歳の糞ガキがダサいマジレスを放ったところで、エルロ大会で起きた事件の略説から、その後までに関する執筆を終えさせていただきます。




以上、関東では賢竜杯が開催されていた中、これだけ大掛かりな騒ぎとなってしまいましたが…エルロで行われるQMAの大会は、まだまだいじり倒す余地が、たくさん残っています。次の大会を心待ちにしておられる方もいらっしゃいます。どう運営していくべきかを、必死に考えておられる方もいらっしゃいます。



次に良い結果を出すために向けて動き出している方がおられることを、どうか忘れないで頂きたく考えております。



この件に関してのご意見、ご批判などがございましたら、遠慮なく当blogにコメントとして書き込んで下さい。また、本来の意味を捻じ曲げず、ソースを明らかにして頂く限りは、トラックバック、引用もご自由にどうぞ。



最後に、今回代筆を依頼されましたオルフェさんより、素材の提供を頂きました事をお礼申し上げます。




本日の執筆は以上です。長時間にわたりお読み頂き、誠にありがとうございました。




参考情報


Wild Master


http://www.hcn.zaq.ne.jp/cacme502/


関西・近畿地方のQMA事情5


(2006.10.17時点 現行スレッド)


http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gecen/1160283495/




posted by 紫苑兼光 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

この原稿落としました

もう時間がヤバくなってきてるので手短にいきます。こんばんは、紫苑 兼光でございます。



タイトルのとおり、10/12の日記は都合により休載します。常連様を含め、ダイジェスト執筆以来、非常に多くの方にご来訪いただいておりますが…ご期待に添えず申し訳ありません!




13日からはちゃんと書けるようにしておきます。ホントお手数お掛けしました。

posted by 紫苑兼光 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

(2006.9.6レス)

先日の記事「孤独は俺の安息である」に回答いただき、ありがとうございました。今回は、かなり多くのレスを頂きましたので、新しく記事を立てる形でコメントさせていただきます。



また、提案いただきましたレベルに関しましては、後ほど更新致します。




>yoshiさん


どちらもハイレベルなのは間違いありませんねぇ…。



線香花火はむなしさを感じさせますし、4箇所ガシャーンは傍から見てて「コイツ必死だなwww」と考える方はかなり多そうです。いや、下手すりゃ「きんもーっ☆」までいくかも…。



>ひろっぺさん


レベルの提案ありがとうございます。後ほど記事に反映させておきます。



プリクラとケーキバイキングは、男一人じゃかなりキツイですよね。というか、プリクラは「男性のみのプレー不可」となっている所が多い気がします。



証明写真って言い訳も無理がありますし(笑)



>ふなさん


一人カラオケやってねぇから負けちまったぜチキショー!!



とりあえず、張り合う為の手段を何か考えておきます。このままでは済ません(笑)



>MISSAさん


仰るとおり「好きなAV1本だけ片手に女性のレジへ行き、ちゃんと借りてくる」ということです。



まあ、何ともない方にとっては極端にレベルが低くなりそうですが。



>らいでいんさん


レベルと「一人〜」の提案ありがとうございます。こちらも更新に反映させておきます。



AVあたりでのブッ飛び具合…普段のらいでいんさんを知らない方はビックリするでしょうねぇ(笑)言われてみれば確かに、一般には18禁アニメの方が風当たりが強烈ですし、ましてや店員が顔見知りだったら痴人扱い決定…?



「一人〜」もユニークなものばかりですねぇ…メイド喫茶常駐は相当難易度キツいですよコレ…。



>ちえぱんさん


レベルと「一人〜」の提案ありがとうございます。いやはや、これだけ集まると助かります。



やはり女性という事もあってか、プリクラ・カラオケと焼肉あたりの比率が逆転しているのが興味深いですね。個人的にマズったと思ったのは、AVレンタルの店員を「異性」としなかった所ですなぁ…ううむ、やっちまった。



つーか、すんません…電車マクドは周りがたまらんと思います。



>さなまんごーさん


うお、ここにも猛者がひとり…しかも特定分野のスペシャリスト降臨ですか。



モスの匠はあまり軽んじると「大変な事になりますよ?」。ナイフが全然ナイフじゃないので、ちょっと焦る方がいらっしゃるかと。



「一人河原BBQ」…すみません、麦チョコ噴きました(笑)こりゃ観覧車といい勝負、もしくはそれ以上ですよ。簡単に判断できないスケールの話なので、ちょっくら重役会議にかけてきます。




つーわけで…VENUS7さん、シュローパさん、バビヤールさん。緊急招集!

posted by 紫苑兼光 at 12:20| Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

(7/11返信)

先日の内定報告について、メール、掲示板への書き込みを問わず、多くの方々に祝辞を頂きました。本当にありがとうございます。



というわけで、レスさせていただきます。





>yoshiさん


ありがとうございます。



来年から…ということは、2回生か3回生なのでしょうか。履歴書を何枚も書いたり、暑い中何度もスーツで遠出したりすると、気持ちが参るかもしれませんが、うまく気分を乗せていくのが一番大事だと思います。



私自身、あまり参考になるような就活をしたとは思えませんが…何かあったら相談に乗りますよ。



>雑賀さん


ありがとうございます。



就活に時間を大きく割かれることがなくなったので、少しホッとしてます。とはいえ、昨年あたりで体調を崩した分のツケが貯まっているので、もう少し授業には出ねばなりません…トホホ。



少なくとも、単位足りなくて留年、という事態だけは避けたいところです。



>すずかさん


ありがとうございます。



やはり、同じ授業に出ている4回生の方で、早くに内定決めている方が多く見受けられたので、「ここまできて内定もらえてない俺って、実はダメ人間!?」と落ち込む日々もありました。しかも、3回生の方には就活のアドバイスを求められたり、トドメにはそれをネタにスピーチまで頼まれたり…正直、気が狂いそうになりました。



取得単位がもう少し必要なので、もうちょい頑張ります。



>ちえぱんさん


ありがとうございます。



確かに、これまでの傾向を見ると、かなり学生側に有利という声やデータに触れる機会が多いです。ただし…「内定を取れる人は大量に取り、取れない人はことごとく落ちる」という事態になっているというのは、しみじみと感じました。また、「とことん学生が集まる企業と、そうでない企業」という、別の二極化も感じました。



というわけですが…今まで他の方に夜勤シフトの負担を肩代わりしてもらっているので、夏休みの間に金を稼いでおきたいところです。



>ふなさん


ありがとうございます。



学生と社会人って、立場が天と地ほど違うらしいですよね…私はまだそれを深く実感するに至ってはいませんが、「入社1年目で突然辞職」という事態だけは避けたいと考えています。企業側も「コイツに来て欲しい!」と考えて、私に内定を出してくれたわけですから。



そういえば、8月には関西を出られるとのことでしたね…。ふなさんも、いい結果を出せるように祈ってますよ!



>たきゃおさん


ありがとうございます。



実は、内定の連絡を頂いた時、母に「発泡酒買っといて」と頼んだのですが…キレイに忘れられてしまいました(笑)というわけで、夜勤の都合もあり、一番酒は金曜日の夜になりそうです、トホホ。



最近は発泡酒をよく飲むので、ワイン辺りにしておいたら覚えてもらえてたのでしょうか。

posted by 紫苑兼光 at 12:07| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。